●G8アップデートモンスター祭り!

 2015年7月20日カプコンサービス中のオンラインハンティングアクションモンスターハンター フロンティアG』(以下、『MHF-G』)において、オフラインイベント“公認ネットカフェツアー・千葉”が、千葉のキャノンボール西船橋店にて開催された。

 本イベントでは、2015年7月22日実装の大型アップデート“G8”で登場する新モンスターガスラバズラ”と“ジンオウガ”の狩りを先行体験できたほか、“G8”アップデート内容に関するプレゼンテーションが行われた。


【画像37点】「『MHF-G』公認ネットカフェツアー・千葉をリポート! ひと味違うジンオウガを先行体験!」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

●ふたつの顔を持つ新モンスターガスラバズラ

 G8の看板モンスターとなる獣竜種のガスラバズラの狩猟は、新フィールドの“白湖(びゃっこ)”を舞台に行われた。

 ガスラバズラは、通常時はおとなしそうな外見をしており、毒を多用する攻撃が特徴的。しかし、ひとたび怒り状態となると、全身のいたる部分が肥大化して外見が大きく変化する。そして外見だけでなく攻撃も様変わりし、毒攻撃がなくなる代わりに、ダイナミックな大技を多数くり出してくる点が印象的だった。一部の攻撃には、落とし穴を作り出すものも見られた。

 この二面性に最初は戸惑う参加者も多かったが、さすが熟練ハンター、徐々に動きがわかってくると、ほとんどのチームが討伐を達成していた。


●『MHF-G』のジンオウガはひと味違う!

 ジンオウガシリーズでおなじみのモンスターであるが、『MHF-G』らしい味付けがなされており、ただでさえ強力な攻撃に目新しい動きが加えられていた。

 とくに、超帯電状態時にくり出す雷弾は、数が多いうえに軌道が読みづらい。また、タイミングずらしてくる連続ひっかきは、地割れが起きるほどの威力で、シリーズジンオウガを山ほど狩猟した参加者でさえ、手を焼いていたほど。大技への対策が把握しきれていないせいか、わずか数チームしか討伐をなしえなかった。

 なお、本イベントでの使用武器は全員、穿龍棍となっており、ジンオウガの雷攻撃をジャンプして空中でうまく回避するシーンも見られた。このジンオウガを『MHF-Gオリジナルの武器種で狩るという点もこれまでになく、非常に新鮮だった。

 さらに会場では、高画質モードの“High Grade Edition”での体験プレイも実施された。ジンオウガを『MHF-G』に登場させるにあたり、モデリングエフェクトもイチから制作したとのこと。「ぜひ“High Grade Edition”のキレイなグラフィックプレイしてほしい」と宮下プロデューサーが語った。


●限定情報いっぱいの“G8”プレゼンテーション

 ここからは、プロデューサー・宮下氏と運営プロデューサー・関野氏による“G8”プレゼンテーションにて発表された内容を、両氏のコメントを交えつつ紹介する。

■新モンスターガスラバズラ
獣竜種のモンスターで、白湖に出現する。挑戦できるランクは剛種(HR100~)とG級(G★7)。“二面性”がコンセプトモンスター

関野氏「通常時と怒り時の“変化”を重点において制作したモンスターです。7月22日の実装に合わせて、防具を作りやすいイベントも開催します」


■新フィールド“白湖”
ガスラバズラなどのモンスターが生息する新フィールドで、砂雪崩や、流砂落とし穴といったギミックが存在。また、小型モンスターの“クスバミ”も出現する。

関野氏「新たな素材がいろいろ採れますが、武具などに新素材をふんだんに使うといった、いわゆるマゾい仕様にはしていません」


雷狼竜ジンオウガ”&“イビルジョー
新たに実装する遷悠クエストに登場するモンスタージンオウガ7月22日(先行狩猟チケットにて)から、イビルジョー8月19日から狩猟解禁となる。

宮下氏「両モンスターともじつに“『MHF-G』らしい”調整をしていますのでお楽しみに」


■G級武器の強化派生
G級武器LV.50からの強化派生を追加。強化派生に必要な素材は、GR800到達後にG級遷悠クエストで入手できる。7月22日には、6種のG級武器が強化派生可能となる。

宮下氏「強化派生後にLV.1になりますが、派生前のLV.50より性能が落ちることはありません」


■今後登場する『MH』シリーズモンスターは!?

宮下氏ナルガクルガも候補にありましたし、顎が特徴のモンスターウラガンキン?)も実装したいと考えていました。今後も遷悠モンスターは徐々に増やしていきます」


■超越秘儀の調整は!?

関野氏「超越秘儀を使用する前に狩猟を終えてしまうけケースが多数ありますので、早い段階で使用できるよう今後調整を検討するかも……」


ネットカフェ情報
Nの塊を使用して生産できる武器に、新たに片手剣を追加。また、既存のネットカフェ武器(大剣、穿龍棍)と合わせ、3武器をG級武器LV.50からの強化派生に対応させる。

関野氏ネットカフェ武器のG級武器LV.50からの強化派生には、Nの塊を使用しません。Nポイントの交換しすぎないよう注意してください」


■ご当地パートニャー防具
公認ネットカフェ全国ツアー開催に合わせ、8地域のバージョンと、全国制覇バージョンの全9種類を用意。来場者にイベントコードプレゼントする。


■天廊第二区の実装
天廊第二区の追加に合わせて、天廊石の“再生”と“合成”のシステムを実装する。

宮下氏「天廊の番人については……ノーコメントで!」


レジェンドラスタの強化
歌姫ストーリー12章クリアーで、レイラ以外のレジェンドラスタメラギナスの烈種武器が使用可能に。また、秘伝スキルやG級スキルが付属するほか、武器倍率の上限が解放される。


■猟団リファイン
猟団のモットーに“新規受付中!”が追加される。それにともない、新規/復帰ハンターが猟団に加入した際に、ボーナスが得られるように。

関野氏「猟団ポイントや、レジェンドラスタの同行といったボーナスが得られます」


DMM.comでのサービス開始
8月5日より、DMM.comオンラインゲームでのサービスが開始される。DMM.comオンラインゲームからログインしたハンターは、サーバー1でのプレイとなる。


ブラキディオスが『MHF-G』に登場!
すでに速報にてお伝えした通り、砕竜・ブラキディオスが『MHF-G』に登場する。ジンオウガイビルジョーに続く3体目の遷悠モンスターとなり、実装時期は10月下旬の予定。
また会場では、ブラキディオスが地面へ拳を打ち付けたり、粘液を爆発させたりと、動いている様子もムービーで流された。

明日7月21日に公開するインタビュー記事では、ブラキディオスについても聞いているので、そちらも楽しみにしてほしい。




(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.