朝の情報番組で知られる大物司会者Oさんを筆頭に、芸能界には昔も今もいわゆる"ハゲ疑惑"を持つ者がいる。この大物司会者は、芸人などが随所でイジることもあり、あまりにも当たり前の存在になっているが、それ以外の芸能人で"ハゲ疑惑"もしくはそれに近いピンチを迎えている芸能人はいるのであろうか。余計なお世話とは知りつつも、業界関係者に話を聞いた。

「Oさん以外で言えば、音楽業界の大物2人が危ないということは聞きます。矢沢永吉さんと長渕剛さんです。ヅラ疑惑ということではなく、純粋に生え際が後退していると言われているんです。もちろん、頭髪が薄くなっているだけなら音楽業界にはほかにもたくさんの候補がいますが、この2人はイメージ的にもハゲるわけにはいきませんし、かといって植毛や増毛をしてもイメージに傷がつきますので、へたに手を加えられないんです。そのため、このまま放置するしかなく、本当にピンチと言われているわけです」(芸能プロダクション関係者)

 たしかに、この大物2人が髪の毛を気にしている様子は見たくない。ほかには超大物アイドルグループから、あのメンバーの名前があがった。

SMAP草なぎ剛さんですね。見た目にはそこまでわかりませんが、見る人が見れば"うまいこと隠しているな"というようなレベルまでキテいますね。今は隠しているだけでしょうが、今後は人工的に"なにか"をする可能性もありますね」(音楽番組関係者)

 アイドルだからこそ難しい判断にはなるだろうが、へたに隠すのだけはやめていただき、高等テクニックファンを騙し通してほしいものだ。

 このような名前が挙がったものの、実を言えば今回の取材で回答を得るのは大変難しかった。やはり、芸能界で"髪の毛にまつわる噂がある芸能人"を訊けば、ほとんどの人がOさんの名前を挙げるからだ。

 しかし、そんなOさんに関して、あるエピソードを聞くことができた。

「数年ほど前のことですが、自身が出る朝の情報番組『T』のメインスタッフ数名と食事に行ったとき、唐突に『すごいことを教えてあげる』と切り出し、『実は僕はカツラなんだ』と打ち明けたことがあるそうなんです。そのときのスタッフはリアクションに困ったみたいです。さすがに『知っていました』とは言えないので、みんな驚いた顔をするのに必死だったそうです」(テレビ局関係者)

 たしかに、こんな暴露を今更されても困ってしまうだろう。スタッフには同情する。だが、ほかの番組では、こんなエピソードもあったという。

「Oさんが番組収録を終えて帰るとき、『さて、そろそろOは"ヅラ"かりますか』と番組スタッフに言ったそうです。さすがにその場の空気は張り詰めましたが、Oさんはその様子を見て楽しんでいたようです。本人としては隠したい気持ちがある一方で、世の中でここまで自分がカツラキャラとして見られているのを楽しんでいる部分もあるようです」(テレビ番組制作会社スタッフ

 さすがは芸能界ナンバーワンのヅラキャラとも言える人物の大物感あふれる対応だ。もしもヅラを隠している芸能人が他にもいるならば、Oさんの姿勢を見習うべきかもしれない
(文=吉沢ひかる