冬見坂がニコニコ静画にて連載した「森のホモォ。」の単行本が、本日8月31日にKADOKAWAより発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「森のホモォ。」は小学4年生の少年・ユーダイが春休みに訪れた島にて、ニホンホモクレヒトモドキ・通称ホモォと呼ばれる巨大生物に出会ったことから始まる冒険活劇。ホモォはBLの空気を察知して現れる謎の生き物で、大人は知っているが子供には存在が隠されている。ホモォの暴走事件が世間で巻き起こり、ユーダイたちがその真相に迫っていく様子を描いている。

「森のホモォ。」