様々なアーティストスマホアプリなどへのボイス・歌唱提供のほか、自身のオリジナルキャラクターを自ら創作するなど、多彩な才能を魅せる声優ボーカルアーティスト「アマギセーラ」。

 「私が一番ステキだなと感じたのは、自分のために唄うのではなくて、彼女が誰かのために常に一生懸命になり、そして、自身の持ち得る最大限を誰かのために届けようとしているところ。自らの栄光や賞賛のためにセーラさんは動かない。常に原動力になっているのは、今立ち止まっている人だったり、悩んでいる人、震えている人。そんな人達のために歌を唄っている。」――月間130万PVのブロガー・上條晴行(ラジオねこきっくパーソナリティ)は彼女の魅力をこう語っている。

 そんな彼女の透明感のある伸びやかで力強いトーン、深いビブラートで魅了する楽曲『空白の海』が現在、話題の音楽サービス「Frekul(フリクル)」にて、期間限定で無料配信されている。

 2013年にソロ活動を始めたアマギセーラ。「音楽を通して、どこか遠くへ行く事ができたら素敵だと思う」と、語る彼女は「どこか旅行に行ったような気分になれる音楽」を合言葉に、インターネットだけでなく都内でもライブ活動を行っている。

 人一倍パンダに目がないというチャーミングな一面も魅せる彼女。壮大で情熱的なサウンドは、みたことのない空想世界の旅へ誘うようだ。(津田聖治)

 【アマギセーラ】
 インターネットを中心に活動している声優ボーカルアーティスト2013年にソロ活動を開始。他アーティストスマホアプリなどへのボイス・歌唱提供のほか、無類のパンダ好きで、自身のオリジナルキャラクター「宇宙をめざせ!ユニパくん」のLINEスタンプも販売している。

 アマギセーラ 楽曲フリーダウンロードはこちら(Frekul)

「アマギセーラ」