以前より「最高速度120km/h! 新東名高速道路開通が2012年5月に早められそうです!!」や「新東名の静岡区間で法定最高速140km/hの可能性浮上!」でもお伝えしてきた新東名高速道路ですが、NEXCO中日本1月27日付けで正式開通日を発表しました。

それによると、正式開通日は2012年4月14日15時だそうです! 従来は初夏に開通とのことだったので、かなり前出しされたことになりますね。

今回開通となるのは画像の御殿場JCT~三ヶ日JCT間の約162㎞で、同社によると従来ネックだった静岡県内の渋滞がほぼ解消するとしています。

情報によると、東名高速 御殿場IC~三ヶ日IC間(4車線)の1日あたりの交通キャパは約48,000台なのに対し、現状では1日の平均交通量が約74,000台となっているそうで、交通集中による渋滞が多発している模様。

筆者もよく利用する区間なので、開通前出しはかなり有り難い気がします。なにせ今年の正月は同区間で1月3日の夜明け前の時間帯にも拘わらず既にユーターン・ラッシュ車両であちこち大渋滞している状態でした。今回の新東名開通で今後は交通が分散されて帰省ラッシュもかなり解消されるかもしれません。

尚、新東名は、現行の東名高速と比べカーブ、坂道が緩やかなことが構造上の特徴で、直線に近い道路なので安全で快適な走行が可能としていますが、注目される法定最高速度の変更については今のところ発表は無いようです。

開通まであと2ヶ月半。新たにオープンするサービスエリアショップも色々と充実しているようなので楽しみですね。

こちらも併せてお読み下さい。  http://clicccar.com/author/avanti

Avanti Yasunori

【画像がすべて見られない方は>>>  http://clicccar.com/108502 】

<外部リンク
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20120127_507940.html

新東名高速道路の開通が4月14日15時に決定!(http://clicccar.com/2012/01/30/108502)