全国各地の「防犯メール」の中から、気になった事案を紹介する本連載。今回は、長野県の「ライポくん安心メール」へ寄せられた不審者事案を取り上げたい。

靴下だけって...

2015年10月9日20時ごろ。塩尻市広丘野村地籍において、不審者事案が発生した。

女子高校生が徒歩で帰宅途中に男に遭遇。男は突然、女子高校生の足をつかみ、靴下を脱がせた。男は年齢が20歳代前半くらいで身長は170180cm程度、灰色のトレーナーズボンを着用していたという。

普通に考えると、強姦事件に発展してもおかしくない内容だ。しかし、男は女性の靴下を脱がしただけで満足したようだ。しかも、上着やスカートではなく、靴下である。

男の目的は女性ではなく、靴下のコレクションだったのかも知れない。「世の中には色んな人がいるなあ」としみじみ実感させられる不審者事案だ。

事案ウォッチ全国の事案情報を紐解き、ときに想像を膨らませながらご紹介。
本連載でお届けする内容が、少しでも身近な犯罪の抑止につながれば幸いだ。
臭いフェチだったのだろうか...(noricumさん撮影、flickrより)