2015年12月2日(水)、東京・Zeppブルーシアター六六本にて「ダンガンロンパ プロジェクト発表会」が開催されました。イベントでは「ダンガンロンパシリーズ最新作『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期(以下、ダンガンロンパV3)』(PS4/PS Vita)の新情報や、新作オリジナルアニメダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-(以下、ダンガンロンパ3)』の制作が発表に! 舞台『ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~』にて不二咲千尋を演じた石田晴香さん(AKB48)、スピンオフ作品『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』で苗木こまるを演じた内田彩さん、シリーズお馴染みの苗木誠を演じる緒方恵美さんをはじめ、多くのキャストスタッフが登壇し、豪華なイベントとなりました。本稿ではそんな“ワックワクのドッキドキ”なステージの様子をレポートしていきます!

 
 

【新情報満載だった「ダンガンロンパ プロジェクト発表会」レポート】の写真付き記事はこちら
■『ダンガンロンパ』の新作は“featuring ラブライブ!!”!?

 まずは、石田晴香さん(AKB48)、内田彩さん、スパイク・チュンソフトからゼネラルプロデューサーの寺澤善徳氏、企画・シナリオ担当の小高和剛氏,ディレクター佐々木駿氏,リードプランナーの菅原隆行氏が登場。登場してすぐさま小高氏が「イベント開始前に女性陣は『ダンガンロンパ』について裏で調べてましたけど、大丈夫?」と、冗談か本当かわからない話で女性陣を弄り始め、内田さんが「あれ? 私…出てるんですけど…(笑)」と困った様子を見せながら、和やかにイベントは開始されました。

 そして早速、最初の発表として『ダンガンロンパV3』の新作PVが上映されました。PV内では、初出しのイメージボードBGMなどが公開されており、寺澤氏はワクワクドキドキしながら見てほしいと語りました。



 上映が終わると、PV内のポイントを紹介しながらのトークが繰り広げられました。石田さんと内田さんはこの場で初めて見たそうで、「メチャクチャカッコいいPV!」と絶賛。『ダンガンロンパV3』は完全新章になったことについて小高氏は「完全な新章なので『ダンガンロンパ featuring AKB』ということで、AKBのメンツが疑心暗鬼のコロシアイを繰り広げます!」「もしくは『ダンガンロンパ featuring ラブライブ!!』で……」とジョークを飛ばして会場を沸かせた。その際女性陣は「出たい!」と興奮した様子を見せました。新たな舞台“才囚学園”について触れられると小高氏は「“希望ヶ峰学園”についての話は終わりました。The End of 希望ヶ峰学園しました」とこの時点ではまだ発表していない新作アニメサブタイトルを口にし、意味の分かっているスタッフ陣は苦笑を見せていました。

 次のポイントとして、テーマである“サイコクール”について佐々木氏は「大人っぽい印象にダンロンらしさを足していければと思ってます」とコメント。PVの一部に写っているホテルらしきものに関しても、大人っぽいクールなもの、とクールと強調していましたが、小高氏から「クールっていうよりホットだよね」と突っ込まれていました。また、シリーズの特徴である「ハイスピード推理アクション」については、バージョン3となり,さらに進化を遂げているそうです。ちなみにタイトルの“V3”については“Version”だけでなく“Victory”“violence”など複数の意味を持たせているとのこと。

 ここで『ダンガンロンパV3』の発表は終了するということで、佐々木氏、菅原氏が退場。もう1つ新たな発表ということで、知らせれてなかった内田さんや石田さんから「『絶対絶望少女』の続編制作」や「『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』のアニメ化」と意見が出る中、満を持して、新作アニメダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』の制作が発表されました。



 PV内では登場キャラクターである苗木誠霧切響子朝比奈葵、葉隠康比呂の一部のラフが公開されており、会場では葉隠康比呂のラフが映し出された瞬間歓声が沸き、内田さんも「カッコよくなってるー!」と興奮した様子を覗かせました。上映が終わり、会場が拍手喝采に包まれる中、総監督を務める岸誠二氏が登壇。岸氏は登場早々に「呼んでもらったは良いものの、何も話せることないよ(笑)」と苦笑交じりの表情。どうやらイベント直前までシナリオの打ち合わせをしていたようで「ポロッと言っちゃいそうで怖い」と話していました。ここで、小高氏が先ほどのゲームの発表の際に『ダンガンロンパ3』のサブタイトルをぶっこんだことについて言及され、「僕もドキドキしすぎて(コメントを)拾ってあげられなくてごめんね」と寺澤氏からのフォローが入っていました。

 話が盛り上がる中で、ナンバリングが『2』ではないことについて小高氏は、『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』や『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』ではった伏線を回収しながら、ファンが一番喜んでくれる形を考えた結果と語りました。小高氏はその他にもファンをびっくりさせる仕掛けがあると語りましたが、今はまだ秘密なようで、「帰りに暴漢に襲われない限りは喋りません!」と笑いを誘いながらも、ファンの期待を煽っていました。また岸氏も「『ダンガンロンパ2』のアニメではやらないようなことをやっているので、そこは今後の発表を楽しみにしてもらいたい」意気込みを話しました。

 内田さんは自身の演じるキャラについて気になるようで、「こまるちゃんは出ますか?」と食い気味に質問すると、イベントの翌日(12月3日)に発売された『絶対絶望少女Best版の売れ行き次第と返されていました。果たして、アニメで苗木君とこまるちゃんが揃う場面が見られるのかも、気になるポイントになりそうです。

 
 
■実は緒方さんも新作アニメについてはほとんど伝えられていない!?

 ここでスペシャルゲストとして、主人公苗木誠を演じる緒方恵美さんが登場。寺澤氏からは「緒方さんが来てくれると安心するね」と5周年を迎えた『ダンガンロンパ』の歴史を感じさせる発言が飛び出しました。緒方さんも続くように、最初は小さな会場で行っていた発表会が、今は大きな会場で出来ていることに対しての感謝を述べていました。

 ここまでは感動ムードの話をする緒方さんとスタッフ陣。しかしここで寺澤氏から発表会に関して聴かれると、緒方さんは今回のオファーが適当すぎると話し、「何やるかはわからないけど来てくれ」という感じだったと裏話を披露。続けて「(『ダンガンロンパ3』について)私が知っている内容は、今ここにいる皆さんが知っていることだけ」とも話し、新しい苗木誠キャラクターデザインについても初見の際には「これ苗木ですか!?」と驚いたそうです。会場に対して「びっくりしませんでしたか? 私は『え?これ日向?』ってびっくりしたんですけど」と大人っぽくなった苗木君に対してコメントしていました。緒方さんは朝比奈の新しいデザインについても「朝比奈さんのアダルティバージョンちょっとヤバいですよね」と語り、朝比奈が好きと公言している寺澤氏に今回のデザインの感想を求めて、寺澤氏から「最高ですね!」という言葉を引き出していました。ここで登壇者は退場となりました。

 この後、シリーズを通してモノクマ役を演じている大山のぶ代さんの音声メッセージが紹介されました。大山さんはシリーズ5周年の祝辞や、モノクマがとても愛されるキャラクターになったことへの謝辞を述べ、最後にモノクマの「うぷぷぷぷ」という特徴的な笑い声でメッセージを締めくくりました。

 さらに、スペシャル応援ゲストとして、舞台「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」で江ノ島盾子役を演じた神田沙也加さんも登壇し、『ダンガンロンパシリーズの5周年の祝いの言葉や、自身が舞台というジャンルで『ダンガンロンパ』に関われたことのついて、喜びの言葉を送っていました。

 最後に、今後の『ダンガンロンパシリーズの関連情報について話がされ、プレゼンターとしてスパイク・チュンソフトのアソシエトプロデューサーの齊藤祐一郎氏と、ゴールデンボンバー歌広場淳さんが登場。二人の風貌があまりにそっくりすぎて歌広場さんは迷惑しているそうで、エピソードとして、行ったこともない場所での目撃情報がいっぱいくる、という話を披露して笑いを誘っていました。先ほども齊藤さんと間違われ、スタッフさんとバッチリ打ち合わせをしたそうで、そのおかげ(?)かその後のプレゼンは完璧にこなしていました。ちなみに二人の見分け方について歌広場さんは、髪がモノクマと同じように左・黒、右・白になっているのが齊藤氏で、その逆が歌広場さんだそうです。

 このコーナーでは、舞台「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」Blu-rayDVD情報や、ナンジャタウンコラボコミックマーケット89ダンガンロンパ検定などのイベント情報、書籍情報として「ダンガンロンパ霧切 4」の発売決定や、超高校級メカニック左右田和一主人公としたマンガスーパーダンガンロンパ2 絶望的因果律の中の左右田和一」連載決定など、様々な情報が発表されました。下記が発表された情報の詳細となります。


イベント情報】
■「年末年始だよ! ゆく年くる年スパチュン祭り~スパイク・チュンソフト×ナンジャタウン~」

公式サイト:http://www.namco.co.jp/tp/namja/
開催期間:2015年12月26日2016年2月21日
開催場所:ナンジャタウン

コミックマーケット89

公式サイト:http://www.danganronpa.com/comiket/89/
開催日時:2015年12月29日~31日 10:00~17:00(31日16:00まで)
開催場所:東京ビッグサイト 西館4階企業ブースNo.543(スパイク・チュンソフトブース)

■「ダンガンロンパ検定」

公式サイト:http://www.kentei-uketsuke.com/danganronpa/
開催日時:2016年2月28日
実施エリア:東京/大阪
受験料:ダンガンロンパ級4,500円スーパーダンガンロンパ級4,500円 併願割引6,500円

【商品情報】
DVDBlu-rayダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」

公式サイト:http://www.cornflakes.jp/dangan/
発売日:発売中
価格:Blu-ray通常版 5,800円DVD通常版 4,800円

星海社FICTIONS「ダンガンロンパ十神(上) 世界征服未遂常習犯」

公式サイト:http://sai-zen-sen.jp/
著者:佐藤友哉 Illustration /高河ゆん
発売日:発売中
価格:1,250円+税

星海社FICTIONS「ダンガンロンパ霧切 4」

公式サイト:http://sai-zen-sen.jp/
著者:北山猛邦 Illustration/小松崎
発売日:未定
価格:未定

■「スーパーダンガンロンパ2 絶望的因果律の中の左右田和一

公式サイト:http://www.famitsu.com/comic_clear/
著者:星トマジロウ
連載媒体:ファミ通コミッククリア(初出)、Pixivコミック月刊コミッククリアニコニコ静画コミッククリアコミックウォーカー
連載開始時期:2016年冬頃

■「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode PlayStation Vita the Best

発売日:発売中
ラットフォーム:PlayStation Vita
パッケージ価格:3,800円+税
ダウンロード価格:3,420円+税


 このコーナーが終了すると、スペシャルゲストも数多く登場した「ダンガンロンパ プロジェクト発表会」は幕を下ろしました。

>>「ダンガンロンパ プロジェクト」ティザーサイト
>>ダンガンロンパ公式Twitter (@dangan_official)


(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部 All Rights Reserved.
(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園演劇部 All Rights Reserved.
(C)Spike Chunsoft Co. All Rights Reserved. 2015 Printed in Japan
(C)Yuya Sato
(C)Takekuni Kitayama
(C)Hoshi tomajiro