米CBSが製作するアメリカシャーロック・ホームズ『Elementary』。このパイロット作品に、『アリー myラブ』や映画『チャーリーズ・エンジェル』などで知られるルーシー・リューが出演することが決まったと米Entertainment Weeklyが伝えた。

現代のニューヨークを舞台とした本作でルーシーが演じるのは、名探偵ホームズの助手、ワトソン。本家イギリスBBCで放送された現代版『SHERLOCK』と設定が似ていることが懸念されていた本作だが、ワトソンに女性を起用したことで、まったく違ったドラマになるかもしれない。また、ホームズには『弁護士イーライのふしぎな日常』の英国人俳優ジョニー・リー・ミラーの配役が決定している。

ルーシーは『アリー myラブ』のリン・ウー役で人気を博した後、『チャーリーズ・エンジェル』でエンジェルの一人に抜擢されるなど映画界で活躍。その間も『Joey ジョーイ』『アグリー・ベティ』『ダーティ・セクシー・マネー』などのドラマゲスト出演していた。現在ではベン・マッケンジー主演の『サウスランド』シーズン4で女性警官を演じている。(海外ドラマNAVI

Photo:ルーシー・リュー
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

ルーシー・リュー