子どもたちにとっては、一生の思い出ともなる入学式。ところがそこで校長先生の口から、思わぬ発言が――こんなツイート2016年4月5日に投稿された。

ではここで、実際どんなミスを犯してしまったのか、確認してみよう。

私「(弟の)中学の入学式どーだったー?」
母「いまいちだったんよ...」
私「え?なんで?」
母「校長先生いきなり『ご卒業おめでとうございます』ってかましちゃってね...さすがにざわついたわ...()」
私「」
- inカナダなりさこは30日まで音信不通 (@risako_55256) 2016年4月5日

これはある中学校の入学式での様子を紹介したツイートだ。「ご入学おめでとうございます」などと挨拶すべきところを、この校長先生はいきなり「ご卒業おめでとうございます」と言ってしまったようだ。式に参加した母親によると、そのせいでその場はざわつき、入学式もいまいちなものになってしまったと言う。これにはさすがに、保護者も新入生もかなり驚いたことだろう。

これはなかなかの間違いです(笑)!この年の入学生の間では、きっと長らく語り継がれるんでしょうね......。(ライター:a rainbow

画像はイメージです(keyakiさん撮影、Flickrより)