ゲームをしていて他のプレイヤーを圧倒していると、自分が無敵に感じてしまい、悦に入ってしまうものですよね。マンガアニメキャラにも同じように、無敵でいてほしいと思う人も多いかもしれません。そこで今回は大学生のみなさんに、アニメマンガキャラクターは「俺TUEEEE!」状態で無双する強いキャラでいてほしいか、アンケート調査を実施してみました。

Q.アニメマンガキャラクターは「俺TUEEE」状態で無双する強いキャラであってほしいですか?

・無双してほしい……35.0%
・苦戦してほしい……64.6%

およそ6割以上の人は、苦戦してほしいという結果となりました。成長過程が見られるのが楽しみなのかもしれませんね。詳しい意見を聞いてみました。

<無双してほしい>

■スカッとする

・無双したほうがスカッとして気持ちがいい気がする(男性/20歳/大学3年生)
・無双した方がストレス発散されている気がして気持ちがいいから(女性/20歳/大学3年生)
・スカッとして気持ちがいいから(女性/21歳/大学3年生)

主人公が無敵状態というのは、やはり見ていても、読んでいてもスカッとしますよね。ハラハラドキドキの内容よりもすっきりするので、ストレス解消にも向いているかもしれません。

■安心して見られる

・向かうところ敵なしの方が、殺されてたりしないと思って安心して見られる(女性/21歳/短大・専門学校生)
主人公が強いと安心して見られるから(女性/18歳/大学1年生
・苦戦すると、ハラハラして、落ち着いて見られないから(男性/23歳/大学院生

とにかく負ける要素がないというのは、緊張感には欠けるかもしれませんが、安心して見ていられますよね。不安要素がないので、精神的に安定していられるのかもしれませんね。

<苦戦してほしい>

■成長する姿を見たい

・だんだん成長していったほうがおもしろい(女性/18歳/短大・専門学校生)
・強くなっていく姿を見たいから(男性/22歳/大学院生
・困難を乗り越えていく姿が共感しやすい(女性/21歳/大学4年生)

主人公が苦戦しながらも少しずつ強くなっていくと、その成長も物語として楽しむことができますよね。主人公に共感しやすくなるのかもしれません。

■おもしろいから

・苦戦している方が読んでておもしろいから(女性/19歳/大学2年生)
・なんでもうまくいったらおもしろくない(女性/22歳/大学4年生)
・苦労して上りつめる様子のほうがいい。ハラハラしたい(女性/21歳/大学4年生)

物語としては、全てが思い通りになるというのはおもしろくないということも言えます。その先の展開が読めないほど、緊張感も高まり、のめりこみやすくなるのかもしれません。

主人公が無双するものであれば、見ているだけで爽快感を得られますよね。また、その逆に主人公が苦労する場合は、緊張感もあり、苦労して成長した姿を見ることで達成感を得ることができます。どちらもそれなりに楽しみ方がありますよね。あなたはどちらが好みですか?

ファナティック)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年5月11~2016年5月12日
調査人数:大学生男女401人(男性200人、女性201人)