梅雨の時期、じめじめしてなんだか気分が優れなくて、大人も子どももいらいらしがち……けんかもいつもより多い気がします。今回は姉弟けんかあるあるです!

うまくけんかできない

弟キイチは、まだうまく言葉が伝えられないから、怒られたりするとどうにか応戦したくて、叫んだり突っ伏したりしていたのですが、最近はこれ「べーっ」。けっこういらっとさせられるので、キイチも味をしめたようで、気に入らないことがあるとすぐ「べーっ」!メイもいらっとするようで、負けじと「べーっ」。つばが飛ぶし、どんどんヒートアップするし、この「べーっ」のブームが早く去って欲しいと願う母です……。

しかえし

やっぱり4歳の姉の力には勝てない2歳。けんかでヒートアップして突き飛ばされることがしばしば……。その後メイが怒られてたりすると、そそっとやってきて「びしっ」とさりげなく叩いて去ってくのです。メイは怒られてて悲しいのに、さらに追い打ちで大泣き。しかえししてやったりのキイチです。ふたりとも、お口で言おうよ……。

しかしけんかもわるいことばっかじゃない

私が口を出さないとき、メイは一生懸命考えます。助け舟がないから、どうにかしてこの場を収めたいと思うのでしょうか。こうやって「ちょうだい」を教えてくれたり、機嫌がよければおもちゃをあげたりします。キイチもおねえちゃんの言うことは素直に聞く聞く。私の口癖を真似して諭すメイが面白く、けんかも悪くないなぁと思える……こともあります!(笑)

けんかは嫌だけれど、成長にはきっと必要な要素なんでしょう。しかしつい私がいらいらして口を出してしまうのです(泣)怪我をしない程度に、けんかを見守れるようにしたい今日この頃です。
(mamagirl

掲載:mamagirl