大学生にとっては、コミュニケーションツールとしてなくてはならないのがSNSですよね。メールSNSで「笑う」を表現する場合にはいくつかのパターンがありますが、どの表記が一番好感度が高いのでしょうか?今回は大学生のみなさんに聞いてみました。

■「笑う」表現をLINEで表すとき、好感度が高いのはどれですか?

第1位 笑   173人(45.9%)
第2位 (笑) 101人(26.8%)
第3位 w    64人(17.0%)
第4位 わら   5人( 1.3%)

単純に「笑」という表現が一番人気となりました。「(笑)」よりも上回る結果に。ではそれぞれの理由についても聞いていますのでご紹介しましょう。

■そう思う理由を教えて下さい

●第1位 笑

・みんなよく使っているから(女性/18歳/大学1年生
・許せる範囲だと思うから(女性/18歳/大学1年生
・バカにしている感じがしないから(男性/23歳/大学4年生)
・wとかよりは一般的だから(男性/22歳/大学4年生)

●第2位(笑)

・普通に笑っている感じがするから(女性/19歳/大学1年生
・変換でも出てくるくらい一般的(男性/23歳/大学4年生)
カッコを使う分手間がかかっているから(男性/19誌亜/大学2年生)
・一番無難だと思うから(女性/18歳/大学1年生

●第3位 w

ネット民だから使う(女性/20歳/短大・専門生)
・ノリがいい感じがするから(女性/20歳/大学3年生)
・下品な感じがしないから(男性/22歳/大学4年生)
・入力しやすいから良いと思う(男性/23歳/大学院生

●第4位 わら

・なんかかわいいから(女性/22歳/大学3年生)
・みんなが使っているので(女性/20歳/大学3年生)
・親しければ許せるので(男性/19歳/大学1年生
・入力簡単(男性/20歳/大学2年生)

それぞれ、友達同士で使っているものなら許せるし、みんな使っているから好感度も上がるようですね。反対にあまりほかの人が使っていないものは、ちょっと引かれてしまうかも。

いかがでしたか?ニュアンスを細かく伝えやすかったり、入力の手間を省いたりと理由はさまざまですが、それぞれ理由があってその表現を選んでいるはず。ぜひみなさんも相手のことを考えて、それぞれ使いわけてみてくださいね

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年8月 
調査人数:大学生男女377人(男性177人、女性200人)