ランチタイムで飲食店に入ると、首から社員証をぶら下げたまま食事をとる人を見かけることがある。社員証は一種の身分証明としての役割のほか、カードキーを兼ねているケースもある。

しかし、飲食店で社員証をつけたままにすることに、違和感を抱く人はいるようだ。8月17日2ちゃんねるに「社員証ぶらさげて飯屋に入る奴wwwwwwww」というスレッドが立った。スレ主は「そんなに自慢したいんか」と、不満のようだ。

社員証つけっぱなしは「ある意味示威行為」と感じる人も

2ちゃんねる内では、ランチに行くのに社員証をぶら下げることに否定的な意見が多い。

「ほんまなんなんあれ 外すやろ普通アホみたいやで 」
「社員証とか誇らしげにぶら下げてんの見るとプーックスクスってなるわw 」

中には「社畜の首輪」と、ランチタイムにまで会社に縛られていることを皮肉る人も。また、どこの社員が分かる状態で、外出先で会話すると「情報だだ漏れ」になってしまう、という指摘もある。

社員証をつけたまま飲食店へ行くことについては、ネットでしばしば議論されているテーマだ。ツイッターを見ても「社員証ぶら下げたままランチやら電車移動する人はちょっと危機意識が薄いんじゃないかと思うの」「社員証ぶら下げてのランチある意味示威行為と取れなくもないね」といった声があった。

他人の社員証にイライラする人は1割、大半は気にしていない

一方、気にしないという意見も多い。昨今ではオフィスへの入退出にICカード社員証を導入する企業が増えているためだ。こうした企業に勤める人たちからは、

「入館許可証やで 」
カード忘れて、入館できないこと考えれば外すのが面倒になってくる 」
「あれ無くしたらとんでもないことになるし、それよりはぶら下げたままで恥ずかしい思いした方がずっといいわ」

万が一紛失すれば損害が大きいほか、1時間ほどのランチのためにいちいち外すのは面倒、ということだろう。「社員証つけっぱなしは自慢」という意見については、「なんで社員証ぶら下げてるのが自慢になるんだ?」「毎日つけるものなんて入社したてでもない限り意識してないだろ」など、反論も出ていた。

実際、社員証をつけて出歩く人を見て、不愉快に思う人はどの程度いるのだろうか。「しらべえ」の昨年3月の記事では、「社外で社員証を首からぶらさげている人を見ると、イラッとする」と回答したのは約10%(調査対象1063名の男女)にとどまっている。「大企業に勤めているのを自慢したいだけ」や「今会社で頑張っています」などの反感を持つ人も一部いるものの、大半の人は特に意識していないようだ。

ただし、社員証には会社名や氏名が記載されているため、外出先では社内の話を控えるなど、情報セキュリティ意識を持つことは必須だろう。

あわせてよみたい:「社内ビーコン」を開発したワケ