星野源7月4日ニューシングル「夢の外へ」をリリースすることが明らかになった。

先日、阿部サダヲ主演映画「ぱいかじ南海作戦」に主題歌を書き下ろしたことが発表され、話題を集めたばかりの星野。前作「フィルム」から約5カ月ぶり、通算3枚目のシングルとなる本作には、蒼井優出演の資生堂アネッサ」の新CMソングとして書き下ろされたタイトル曲や、映画「ぱいかじ南海作戦」の主題歌「パロディ」を含む新録音源4曲が収められる。また初回限定盤付属のDVDには、ライブ映像やドキュメンタリーで構成された映像作品を収録。監督は星野作品にはおなじみの山岸聖太が務めている。

なお、「夢の外へ」が起用され、星野がナレーションを務める「アネッサ」の新CMは本日4月20日よりオンエア開始。これにあわせて、資生堂サイトでは本日昼よりCM動画を公開するほか、各配信サイトでも「夢の外へ」の着うた配信がスタートしている。

星野源