山口ミコト、佐藤友生原作による実写版「トモダチゲーム」にて、吉沢亮主人公の片切友一役を演じることが決定した。

【大きな画像をもっと見る】

トモダチゲーム」は別冊少年マガジン講談社)で連載中の作品。「金より友達が大事」と教わってきた主人公の片切友一が、仲のいい友人とともに大金のかかったゲームに巻き込まれる姿が描かれる。映画「オオカミ少女と黒王子」で日下部憂役を演じ、映画「銀魂」では沖田総悟役を務める吉沢が、“友人を疑ってしまう”ようなゲームが続く中、どのような頭脳戦を繰り広げていくのか注目しておこう。なお本日11月4日には、主演の発表にあわせ実写版のプレサイトと公式Twitterオープンした。

実写版「トモダチゲーム」は、ドラマと映画2作品の全3部作にて展開。2017年に公開される予定だ。

(c)山口ミコト・佐藤友生/講談社/「トモダチゲーム製作委員会

吉沢亮 (c)山口ミコト・佐藤友生/講談社/「トモダチゲーム」製作委員会