もうすぐクリスマスですね。アメリカではこの日は家族で過ごす日となっているようですが、ここ日本ではもっぱら恋人と過ごす日と認定されてしまっています。恋人がいないことを恨むのもこの時期なのではないでしょうか? そこで、恋人のいない大学生クリスマスなんてなくなってしまえばいい、と思うかどうかを聞いてみました。

クリスマスは正直なくなってほしいと思いますか?

もうすぐそこ? それとももっと先? あなたのモテ期診断

はい   21人(14.2%)
いいえ   127人(85.8%)

■そう思う理由を教えてください

●はい

・街の雰囲気が変わるので出かけるのも憂鬱になる(女性/22歳/大学4年生)
カップルだけが得をする日……バイト先が非常に混むから(男性/20歳/大学3年生)
・さみしいから(男性/21歳/大学4年生)
カップルが楽しく過ごすだけのイベントだと思うから(女性/21歳/大学4年生)
・することがないから(男性/24歳/大学院生
カップル向けのものばかりで寂しさが強調されるから(女性/23歳/大学院生
・特別な日だとは感じない(男性/21歳/大学4年生)
・1人で過ごすのも、バイトに行くのも嫌だから(女性/21歳/大学4年生)●いいえ


誕生日以外にケーキを食べたり、ちょっと豪華な食事を取る口実がなくなるから(女性/22歳/大学4年生)
クリスマスケーキは食べたい(女性/22歳/大学4年生)
・一つのイベントとして楽しいから(男性/22歳/大学4年生)
・冬はイベントごとが多いと思うから、冬に限らずそれがなくなるのは嫌だ(男性/22歳/大学4年生)
・堂々とケーキを食べられるから(男性/21歳/大学4年生)
・街がきれいだから(女性/22歳/大学4年生)
・経済効果があるから(男性/22歳/大学4年生)
クリスマスの特別感は失われてほしくないから(男性/22歳/大学4年生)

結果は9割近くの人が「恋人がいなくてもクリスマスは楽しめる! 」と答えてくれました。やはり街全体の雰囲気がクリスマスムード一色となり、彼氏、彼女がいなくとも、ウキウキした気分で楽しめるからでしょうね。

クリスマスカップルで楽しめるイベントが多いことは事実です。一人で街を歩けば寂しい気分にもなってしまうかもしれません。しかし、そんな時でもイルミネーションやクリスマスの飾り付けでキラキラした街の景色を見れば気分が上がってしまうのもクリスマスならではですよね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年10月
調査人数:大学生男女235人(男性102人、女性133人)