ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・『FF15』のバグが増え続ける
Twitterで話題に
プレイが困難になるものも

11月29日に発売された『ファイナルファンタジー15(以下、FF15)』。スクウェア・エニックスが長期間掛けて開発し、本来は9月に発売されるはずだったものが、2ヶ月延期してようやく発売となった。本作はオープンワールドとなっており、自由度の高い作品となっている。
お店で討伐クエストを受注したり、釣りを楽しんだり、赤いカエルを探したりと数多くの楽しみ方が出来る。
全ての画像と動画はこちらからご覧ください
そんな『FF15』だが、発売日以降数々のバグも発見されている。以前もバグを紹介したが、紹介しきれていないバグを今回は更に紹介したい。

イグニスが半透明に
パーティーメンバーイグニスが半透明になってしまうというもの。何をやっても半透明のままで元に戻らないという。

イグニスが変な格好に
イグニス戦闘中に手を広げたまま立ちっぱなし。敵の攻撃を食らっても反撃しないようす。実はこの格好はCGを作る際の基本的な立ちポーズ。「ボーン立ち」とも呼ばれる。基本立ち状態のまま解除されていないのだろう。

イグニスが車を突き抜ける
車からパーティーが突き抜けるバグは以前紹介したが、イグニスが座る位置を間違え、変なところから突き抜けてしまうと言うバグ。

メガネのかけ方が異常なイグニス
メガネの位置が飛び出ているイグニス

戦闘中に空高くに吹っ飛ばされる
戦闘中に空高くに吹っ飛ばされる主人公

ドライバー不在でドライブ
イグニス不在の状態でドライブ。完全自動運転となる。

チョコボに後ろ向きに乗る
チョコボに後ろ向きに乗る主人公。おそらく仕様ではない。

・店が丸ごと消滅
店が丸ごと消滅し客が空気椅子状態。

おまけ
・シドニーが増殖するという変な現象
これは製品版では無く体験版より。仕様という説もある。製品版でもできるとか。

このほかに地図上に存在しない異世界に飛ばされるなどの不具合もあり、プレイが困難になるものも存在する。オープンワールドゲームはバグの宝庫と言われているが、流石に多すぎではないだろうか。
全ての画像と動画はこちらからご覧ください
関連:『ファイナルファンタジー15』発売後のアップデート適応後もバグ満載と話題に


イグニスが何をどうしてもずっと半透明のまま解除されなくて腹筋がつらい。戦闘中も半透明のまま参加してくるんだけどお前死んだんか。#FF15 #FFXV pic.twitter.com/vVoENFUzWU

— もちゃ (@mochapink_ff14) 2016年11月29日

イグニスが何をどうしてもずっと半透明のまま解除されなくて腹筋がつらい。戦闘中も半透明のまま参加してくるんだけどお前死んだんか。#FF15 #FFXV pic.twitter.com/vVoENFUzWU

— もちゃ (@mochapink_ff14) 2016年11月29日

またバグに出会ったんだけどwww神ゲー
#PS4share #FF15 #バグ https://t.co/WfK9TodbaV pic.twitter.com/JwsHseMfAw

ikeike (@ikeikekun1919) 2016年12月2日

ちょっとやっぱこれバグでいいよね?#FF15#FF15バグ pic.twitter.com/69UJrfgpmr

— ♔HANA☻ (@dreamxxx87) 2016年11月29日

イグニスメガネが…#FF15 #PS4share pic.twitter.com/MT4mKl00aa

— にゃお (@Nyao_sky) 2016年11月20日

王子…乗り方逆っすね!!#FF15バグ #FF15 pic.twitter.com/H1LssIMGGx

— okoto.((