「War Thunder」でおなじみのロシアのデベロッパ/パブリッシャGaijin Entertainmentは,第二次世界大戦テーマにしたオンライン専用のアクションシューター「Enlisted」ティザームービーを公開した。開発を担当するのはラトビアに本拠を置くDarkflow Softwareで,対応機種はPCが予定されている。

ムービー(※4Gamerへジャンプします)
リンク「Enlisted」公式サイト

 最大150人のプレイヤーが1つのキャンペーンに参加できる「Enlisted」は,歩兵による戦闘をメインにしたものになり,チーム対戦モードでは,各チームに異なる目標が与えられるといったルールが採用されるという。
 通常の「1マップ1マッチシステムとは異なり,特定のエリアを舞台に15人対15人,もしくは30人対30人の局地戦が繰り広げられる。それが組み合わされて1つの戦場を構成するという,史実のような,あるいは映画のような体験ができるキャンペーンを目指している。
 一人称,もしくは三人称視点でのプレイが可能になっており,また,爆撃機や戦車などの大型搭乗兵器は戦場に出現するものの,プレイヤーが操作するものにはならないようだ。


 今のところ,「ノルマンディ上陸作戦」「モスクワの戦い」,そして「チュニジアの戦い」という3つのキャンペーンが用意されており,Steamで個別に販売するというエピソディック風のリリースが予定されている。なお,Free-to-Playタイトルの「War Thunder」とはとくに関連はない模様だ。


 現在,Darkflow Softwareの公式サイトでは本作のクラウドファンディングキャンペーンが行われており,100万ドルが集まればコンシューマ機向けの展開も行われるとのこと。
 これまで,何度となく挑戦されてきたMMO(多人数参加型オンラインゲーム)のミリタリーアクションだが,果たして「Enlisted」は成功できるだろうか。気になる人は,2017年に行われるというクローズドβテストへの参加権が得られるクラウドファンディングチェックしてみよう。



―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttp://www.4gamer.net/games/365/G036578/20161213022/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
・PC Enlisted

―――――――――――――――――――――――――――――
(C)2016 by Gaijin Entertainment. All rights reserved. Enlisted is a trademark of Gaijin Entertainment.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2016 Aetas, Inc. All rights reserved.

最大150人のプレイヤーが第二次世界大戦の兵士となって戦場を駆け回る,「Enlisted」のティザームービー公開