「となりのメガネ君。」「キラメキ☆銀河町商店街」などで知られるふじもとゆうきの新連載「シェアハウス金平糖北千住」が、本日1月25日発売のザ花とゆめ3月1日号(白泉社)にてスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

シェアハウス金平糖北千住」は、伊豆諸島の小さな島で生まれ育った千波が、高校へ通うために東京・北千住のシェアハウスに引っ越してくるシーンから始まる。そのシェアハウスは家賃1万5000円と破格だが、備考欄に「赤ちゃん付き」という謎の条件があり……。イケメンや怪しい大家、そして赤ちゃんとの共同生活が描かれていく。

また今号には、三咲ユウ「一条要とは関わらない」の最終話が掲載された。花とゆめ白泉社)にて連載されていた同作は、恋人の要を救うために、過去に戻って要との初恋を実らせない高校生活を送ろうとする律を主人公に据えたラブストーリー。完結2巻は4月20日に刊行される。

ザ花とゆめ3月1日号