2016年1月に上演された第1弾に続き、2017年4月に上演される舞台「カードファイト!! ヴァンガード」~バーチャルステージリンクジョーカー編。大平峻也演じる先導アイチや、健人演じる櫂トシキらがキャラクターたちをリアルに再現し、カードバトルを様々な手法で魅せる。この度、公演をより楽しんでもらうために、「回替わりお楽しみ企画」が発表された。

お楽しみ企画は全部で5種。まず一つ目の企画は、来場者全員に劇場限定の「カードファイト!!ヴァンガード」実写PRカード(全16種類、ランダム配布)プレゼント。このカードは、もちろん普段のカードファイトにも使用することができる。デザインなどの詳細は後日発表されるとのこと。

二つ目の企画は、キャストお見送り会を実施。対象日程にて終演後、キャストがお見送りをしてくれる。日程とお見送りに登場するキャストの詳細は、以下のとおり。

【お見送りスケジュール
4月1日(土)18:00公演 宮地学園<アイチ、ミサキ、コーリンナオキ、シンゴ>
4月2日(日)18:00公演 福原高校<レン、アサカ、テツ>
4月6日(木)13:00公演 福原高校<レン、アサカ、テツ>
4月8日(土)13:00公演 タクト&蒼龍の民<タクトレオン、ジリアン、シャーリーン>
4月8日(土)18:00公演 カードキャピタル<アイチ、櫂、ミサキ、カムイ、三和、シン>
4月9日(日)13:00公演 宮地学園<アイチ、ミサキ、コーリンナオキ、シンゴ>

三つ目の企画は、キービジュアルを使用した劇場限定のポストカードプレゼント。全2種が用意され、4月2日(日)13:00公演では全キャラクター集合キービジュアルver.、4月9日(日)18:00公演ではアイチ&櫂キービジュアルver.が配布される。どちらの種類も一度限りの配布なので、かなりレアだ。

四つ目の企画はランダム稽古場写真配布。こちらは平日限定の企画となっており、稽古場での意外な素顔を見ることができるかも。配布スケジュールは以下のとおり。

【稽古場写真配布スケジュール
4月3日(月)19:00公演/4月4日(火)19:00公演/4月5日(水)19:00公演/4月7日(金)19:00公演

そして、5つ目の企画は「シークレットナイト」。こちらは、当日まで何があるかわからない“お楽しみ”企画となっている。実施日は、4月3日(月)19:00公演と4月4日(火)19:00公演の2公演。

また、2月12日(日)から2月25日(土)まで、東京・アニメイト渋谷店にて、舞台「カードファイト!!ヴァンガード」~バーチャルステージ~の衣裳展を開催。週替わりでQ4(先導アイチ櫂トシキ戸倉ミサキ葛木カムイ)、AL4(雀ヶ森レン鳴海アサカ新城テツ矢作キョウ)の衣裳が展示される。

原作でも高い人気を誇る「リンクジョーカー編」を描く今回は、ヴァンガード原作者である伊藤彰の監修のもと、一部にオリジナルシーンを追加した、舞台オリジナルストーリーを展開する。上演に向け、原作者の伊藤から以下のコメントが届いている。

伊藤彰(原作)
前回の公演を観劇させていただいた時、とても恥ずかしかったことを覚えています。10年以上前に考えた自分の青くさいテーマ性がストレートに表現されていて、僕の心の奥底を掴んで表にひっぱり出された感じだったのです。それだけ、当時の僕が「ヴァンガード」という作品に込めたものがそのままに表現された素晴らしい舞台でした。
そんな中、今回の第2弾決定は本当に嬉しいです。「リンクジョーカー編」ということで、高校生となったアイチなど少し成長したキャラクターたちの登場となります。変わらないように見えても少し大人になった部分もあったり、新しい関係に苦悩したり・・・。
前回と同じ素晴らしいキャストさんやスタッフさんの作る舞台は、きっとまた僕の心を掴み、原作を超えた舞台ならではの素晴らしい作品になることでしょう。

舞台『カードファイト!! ヴァンガード』~バーチャルステージリンクジョーカー編は、4月1日(土)から4月9日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される。

(C)ヴァンガードプロジェクトテレビ東京 (C)舞台ヴァンガードプロジェクト

006532.jpg