社会人は学生のときと必要とする情報が変わってきます。新社会人になるに当たって、よりニュースに敏感になったという人もいるかもしれません。そういった情報を得るツールであるメディアの種類も実に多彩ですが、新社会人の情報源としてもっともポピュラーな媒体というと、果たして何になるのでしょうか?
そこでフレッシャーズ編集部では、これから新社会人になる内定を獲得した大学4年生を対象に、ふだんどの媒体でニュースを得ているか調査しました。

社長?それとも平社員? あなたの出世力診断

■ふだん、ニュースや知りたい情報はどの媒体で得ていますか?

第1位 ネット 174人(50.0%)
第2位 テレビ 74人(21.3%)
第3位 SNS 69人(19.8%)
第4位 新聞(電子版含む) 28人(8.1%)
第5位 ラジオ、雑誌・本 3人(0.6%)


圧倒的支持を集めていたのはネット。今やスマホ一つで、世界中のニュースが見られる時代です。むしろ、ネットがない生活など考えられないという人も多いのかもしれません。早速、第1位~第5位まで、それぞれの意見を見ていきましょう。

●第1位 ネット

・必要な情報を集めるのに一番効率がいいと思うから(男性/28歳/大学院生
・手元にスマホを置いているので簡単に見ることができるし情報が新聞より早いため(女性/22歳/大学4年生)
ニュースアプリを利用しているが、好きなタイミングで見れるため(男性/24歳/大学院生
・手軽に知ることができるためネットはよく使う(男性/24歳/大学院生
ネットを一番利用するが、正確性は新聞やテレビが勝っていると思うので、毎日NHKニュース7をみている(男性/24歳/大学院生

●第2位 テレビ

・家にいるときにテレビをつけるのが習慣になっているから(女性/24歳/その他)
ニュースに関しては22時頃からの報道番組を見ることがわりと習慣になっている(女性/22歳/大学4年生)
・家ではだいたいいつもテレビがついていて、親は特にNHKニュースをよく見ていたため自分もそのくせがついたから(女性/22歳/大学4年生)
テレビは幅広く話題のニュースを取り上げてくれるから(女性/22歳/短大・専門学校生)

●第3位 SNS

・どんなニュースでも最近はSNSで見るのが一番手っ取り早いから(男性/24歳/大学院生
SNSだと自分の欲しい情報が流れてくるようにカスタム可能だし、日本のトレンドを見るだけでなんとなく把握できる(女性/22歳/短大・専門学校生)
・自分が知りたい情報だけをピンポイントで知れるから(女性/22歳/大学4年生)
SNSならいろいろな情報がすぐにわかるから(女性/22歳/大学4年生)

●第4位 新聞(電子版含む)

社会人になるので新聞に目を通すようになったから(男性/22歳/大学4年生)
・新聞には毎日目を通すようにしているから(女性/27歳/大学4年生)
・信頼できる情報源であるため(男性/22歳/大学4年生)
・世の中の流れを知るために新聞を読むようになったから(男性/23歳/大学4年生)

●第5位 ラジオ、雑誌・本

・雑誌・本。よく読んでいるから(男性/23歳/大学4年生)
・雑誌・本。紙媒体は安心感がある(男性/23歳/大学4年生)
ラジオラジオだと他のことをしながらでも情報を手に入れることができるから(男性/23歳/大学4年生)

最も回答が多かった「ネット」は「必要な情報を集めるのに一番効率がいい」「好きなタイミングで見れる」と、手軽さと効率のよさを魅力に感じている人が多くいました。同じくSNSも便利さが一番のメリットのようです。一方で、「正確性では新聞・テレビには負ける」とネットから得る情報の正確性には疑問を持っているとの声も。「雑誌・本」「新聞」を選択した人は「紙媒体は安心感がある」「新聞は信頼できる」というように、情報の正確性に重きを置くと、いまだに紙媒体を選択する人がいるようです。

新社会人の情報源として最も多かったのはネットという結果になりましたが、ネットで情報を得ている人のなかでも、ネットの情報を鵜呑みにはできないと思っている人もいました。昨今さまざまなネットメディアの問題がニュースになる中で、新社会人ネットリテラシーは高い水準になってきていると言えるかもしれません。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年2月
調査人数:今春から社会人になる大学生男女348人(男性145人、女性187人)