今若い女子たちの間で流行っている赤リップですが、あなたは試したことがありますか? 真っ赤な口紅は少し勇気がいるかもしれませんが、最近赤のバリエーションが豊富なこともあり、よりチャレンジしやすくなっています。女子の中ではおしゃれだと捉えられる赤リップですが、男子の反応が気になるところ。そこで現役男子大学生の意見を聞いてみました。

小悪魔度診断! あなたの本性が丸見え?!

■若い女子に流行している「赤リップ(真っ赤な口紅)」のメイクぶっちゃけ苦手ですか?

はい    240人(58.1%)
いいえ   173人(41.9%)

■そう思う理由を教えてください

●赤リップは苦手

・薄化粧のほうが好みだから(20歳/大学2年生)
・唇だけ強調されているのが嫌(20歳/短大・専門学校生)
・ケバく見える(20歳/大学2年生)
・派手すぎておばさんっぽい(20歳/大学2年生)
・派手すぎるバブルの印象(20歳/大学1年生
・化粧に限らず、ファッションで原色は派手すぎると思うから(22歳/大学3年生)
・性格がキツそうに見える(19歳/大学1年生
・派手だしたいてい似合ってない(21歳/大学3年生)

●赤リップは苦手じゃない!

・それほど変とは思わないから(24歳/大学2年生)
・似合う人は似合う(19歳/大学1年生
・大人っぽく見えると思うから(22歳/大学4年生)
・女性のファッションだと認識している(19歳/大学1年生
・色っぽさがあって好き(21歳/大学3年生)
・たまにそういうメイクをされると、ドキッとする(21歳/大学3年生)
・むしろ派手な赤色のほうがタイプ(20歳/大学2年生)
・セクシーでかわいいと思う(19歳/大学1年生

意見は分かれましたが、約6割の男子が苦手だと答えました。ナチュラルメイクのほうが好きという意見が多く、「派手すぎておばさんっぽい」、「派手すぎる。バブルの印象。」といった意見までありました。たしかにうまくアイメイクや服装とマッチさせないと、大阪のおばちゃんのような印象を与えかねません。

一方で苦手ではないと答えた人は、その女性に赤リップが似合っているという前提で、大人の魅力を感じるという意見が多かったです。ただし、いつも赤リップを使うのではなく、ここぞというときに付けることで、普段とのギャップがありグッとくる男性も多いようでした。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:男子大学生413人