お笑いコンビダウンタウンが、4月14日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。尼崎(兵庫県)出身の松本人志浜田雅功ともに、“大阪弁”があまり話せなくなっていると明かした。

この日、ゲストモデルタレントのアンミカが、テレビで関西の方言を話すようになったきっかけについて話している中で、松本は「もうオレも浜田もそこまで大阪弁じゃない」と告白。

浜田も「ドぎつい大阪弁じゃないと思うよ」と同調、松本は「これはどうしようもない」と、自身の意思とは関係ない不可抗力だと説明した。

また、浜田は「大阪に仕事で帰ったときに、普通のやつが歩いててしゃべってるの聞いたら『汚って思う。なにこれ』」と感じるそうで、これにはアンミカが思わず「尼(尼崎出身)やのに!?」とツッコミ

さらに「だって尼やのにそんな、ちょっと東京かぶれちゃいます?」と畳みかけると、松本は「かぶれっていうかね、できなくなってくるのよね」としみじみ語っていた。