少し説明を頼んだら、猛烈な早口で喋ってくる。

これは、一般の人が『オタク』という人に対して持つ偏見の一つかもしれない。

ある日、羊飼われ (@hitujikaware)さんも、そのような“前提”の質問を受けたのだという。

そして本人としては、非常に誠実にワケを語ったのだが・・・?



職場で『ヲタは何故早口で喋るのか?』と質問され、『相手が同じヲタの場合、会話の情報量を相手に叩き込む必要があるから早口になる』
『相手が非ヲタの場合、相手が自分の話に長時間付き合ってくれないのを知ってから早口で伝えようとする』と説明した所、『早口でキモい』と言われました。

— 羊飼われ (@hitujikaware) 2017年4月24日

結局そうなるのか! これは悲惨。

「早口でキモい」とストレートに言われちゃうのは、キツイよな・・・。

Twitter上での反応



つまり会話のドッジボールhttps://t.co/RfS1LGficy

— 青鸞(せいらん) (@sei_ran888) 2017年4月26日

@hitujikaware 一般人じゃ情報の多さについていけないっていうだけではないですかね。

— なんどく (@Nandok_yuiyuna) 2017年4月26日

ヲタ同士の会話はスタンドのラッシュ比べの様な所があるので、早口になるのは自明の理なのです。

— 羊飼われ (@hitujikaware) 2017年4月24日

聞かれてもいない知識をどんなに大量投入しても「早口できもい」と言わない夫には感謝している。そして放出した私はスッキリする https://t.co/d8zv2LK9js

— darei (@da_rei) 2017年4月26日

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ー゛ー゛ー゛ https://t.co/bW4nGYToDv

Shinko@自作PCer (@shinkolab) 2017年4月24日


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

“オタクは何故早口で喋るの?”⇒ 誠実に答えたら悲惨な結果に…