「もう信じられない!彼が全然つかまらなくって…もう一週間も連絡がないんですよ。 男の人ってこういうのばっかり。 これだけ簡単に音信不通になるのっておかしいって思いませんか?一体何考えてるの…」

シンプルに「先送り」しているだけ

「忙しくて先送りパターン」というのが最もオーソドックスです。 とても忙しいので、連絡をしてもそっけない会話しかできないし、用件だけの殺伐とした会話になってしまう。

それぐらいだったらもう少し落ち着いてからじっくり気持ちを込めて連絡を取りたい、そう考えて先延ばしにする男性も少なくありません。

ただし女性からすれば「忙しいから、とりあえず返信だけするね」など、取り急ぎの連絡だけでも欲しいものですね。

責められてストレスを重ねるのがイヤだから

いま連絡をすると「私のこと好き?」「これってつきあってるの?」「私のことどう思ってるの?」と問い詰められそうな場合に音信不通になります。

さらには今は余裕がなくて「私のこと好き?」の質問に良い返事ができない場合も音信不通になります。気まずいので返信を怠ってしまうのです。

単に考え中である

女性から託されたボールをきちんと返すことが出来ない状態。

たとえば「今度の休み、どこか連れて行って!」と連絡したとして、彼はまだプランが出来ていないので返事しようにもできないといったパターンです。

中途半端な返事をしてがっかりさせるよりは、いろいろ決め込んでからと考えています。

「自然消滅狙い」である

勢いで仲良くなってしまったけれど、実は「彼女」とは思えなくて、そのことをはっきり言うのも心苦しいのでフェードアウトしたい。 そのために、連絡をサボるのです。

一度、女性から逃げ出そうと思った男性はとにかくそのことしか考えません。 まるで吠える犬から逃げるように。 かわいそうだな、とか、悪いなとかは、考えるとしても逃げ終えてからになります。

音信不通になることでうやむやに自然消滅させようとする男性は、クセになってその手口を使いがち。 恋愛だけでなく、男友達との連絡や仕事上でも、すぐに音信不通になります。

最後に…

音信不通になる男性は時折います。もちろん、ちょっと優柔不断で考えすぎて連絡できない男子もいるので、あとはあなたがそれを許すか?許さないか?次第ですね。

音信不通男に慣れるか?捨てるか?はあなた次第
It is up to you how you decide it

潮凪洋介

shutterstock_500100646