現在世界一高いビルと言えば、ご存知ドバイにあるブルジュ・ハリファですが、それを超える更に高いビルが建築中であることはご存知でしょうか。昨年から着工しており、このまま順調に行けば2019年に完成するそのビルの高さは1キロメートル!つまり1000メートルのビルということになります。とんでもない高さです。
ージッダタワー1000メートル170階建て



こちら「ジッダタワー」は高さ100メートルにもなる超巨大なタワーとなります。完成すれば人類初の1000メートルというとんでもない高さのビルになります。日本にあるスカイツリーでも634メートルですからそれの上にさらに東京タワーが乗っかる高さのビルが建造されているということになります。



高さはもちろん現在最高のドバイにあるブルジュ・ハリファよりも高くなります。






ただし2013年から建築しており2018年に完成予定でしたが、未だ完成せず。暗雲が立ち込めておりましたが、どうやら2019年には完成するということです。度重なるオープンに延期に不穏な空気が立ち込めるわけですが、今度こそ本当にオープンできればいいですね。といっても北朝鮮のあのホテルよりは先に完成しそうではありますが。


2016年の様子)

それにしても人類はなぜそんな高い建造物を建てたがるのでしょう。聖書にあるような「バベルの塔」のような惨事にならなければ良いですが。


掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4497256/Worlds-tallest-building-delayed-2019-Saudi-prince.html

(秒刊サンデーたまちゃん

【高すぎ!】高さ1000メートルの世界一高いビル「ジッダタワー」が2019年オープンに!