熱い季節がやってきまして、休日には多くの家族連れが遊園地や公園に出かけます。そんな中、名古屋のあのテーマパークにも多くの客が楽しみに来ているようですが、実は今まで「水筒」の持ち込みが禁止されておりました。しかし今回いよいよ水筒が解禁となって多くの利用者が喜んでいるということです。そもそもなぜ駄目なのでしょう。
ー水筒持ち込みはテロ対策のため?

基本的に園内に水筒をはじめ食べ物を持ちこむことは禁止とされております。この辺は飲食店にものを持ち込んで食べてはいけない件と同じ理由もありますが、もう一つはテロ対策のためという考え方もあります。無闇に色々なものを持ち込ませて爆発物などが混入していたら一大事です。今回は、水筒であれば良いということになっております。

●持ち込みは可能か

パーク内への飲食物の持ち込みは原則ご遠慮いただいております。以下の項目は持込みができません。
■ビン・缶類の飲料■アルコール類■弁当、おにぎりお菓子類等食べ物※離乳食はパーク内にお持ち込みいただけます。※食物アレルギーをお持ちの方に限り、お弁当パーク内にお持ち込みいただけます。※おカバンにおしまいいただける程度の大きさ
(約500ml程度のもの)の水筒であれば、お持ちいただけます。
レゴランド公式HPより
https://www.legoland.jp/plan-your-visit/faq/

今回熱中症対策のほか、ネットの声を受けて「(約500ml程度のもの)の水筒であれば、お持ちいただけます。」との記載が追加され、オフィシャルで持ち込みOKとなりました。

レゴランド公式HPと中日新聞32面にありました。

レゴランド、水筒の持ち込み可能になりました!(*゚∀゚*)#レゴランド#レゴランドジャパン pic.twitter.com/go80Ol6HLG

— ナゴ然なる@レゴランドにお熱 (@ge_re_go75) 2017年5月18日

ネットでは早速今回の朗報を喜ぶ声が寄せられております。そもそも園内で売られているペットボトル500mlが220円という驚異的な価格だったことを考えるとテロ以前に熱中症での死亡者が発生するという本末転倒な事件が起きそうです。

掲載元
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017051990091137.html

(秒刊サンデーたまちゃん
【朗報】レゴランド早速もちこみ水筒が解禁!ネットの声に押された