猫が勝手にドアを開けるので、対策としてドアノブを別のものに生まれ変わらせた――こんなツイート2017年5月8日に投稿され、話題になっている。

猫がノブ開けてしまうので、ここ数年バリケード置いたりして不便だったリビングの扉が生まれ変わった pic.twitter.com/tcawXG2I3h
- すなが (@sn_mar30) 2017年5月8日

猫は賢いので一度ドアの開け方を覚えると次からはあっさりやってのけてしまう。その際にドアノブ付近に爪で傷を付けてしまうので投稿者は勝手にドアを開けてドア付近の傷を増やさせないようにドアノブを蛇口に変えたようだ。開ける際にひねる必要がある蛇口ドアに改造した結果、今まで余裕で開けていた猫たちもさすがに困惑しているみたいである。

「蛇口にどう対応していいかわからないらしい」

ツイート投稿者の弟さんは、「ちょっとドアに水道設置した」と説明しているが、「ちょっと」とは思えない技術である。

ちょっとドアに水道設置した pic.twitter.com/0WtUptmA1T
- 須永 Tact (@Akira8855) 2017年5月8日

ほかにも、こんなツイートが。

こんな感じ(出演:弟) pic.twitter.com/LmapkNWwJV
- すなが (@sn_mar30) 2017年5月8日
蛇口にどう対応していいかわからないらしい(室内側は普通) pic.twitter.com/ZdknvworEz
- すなが (@sn_mar30) 2017年5月8日
水飲むみたいになってしまった(逆に挿した) pic.twitter.com/6DRxz1kqHu
- すなが (@sn_mar30) 2017年5月13日

猫に開けさせない為にノブを蛇口に変えるという発想は無かった......!しかもそれをあっさりやってのける工作力にはただただ感嘆するしかないよね。(ライター長谷川オルタ

すなが(@sn_mar30)さんのツイート