大学では、サークルや同じ学部のなかでグループがあり、その仲間とよく一緒にご飯を食べに行ったり授業を受けたりするという人も多いでしょう。学食などでは仲よしグループでご飯を食べる姿が目立ちますが、一人で外食することに抵抗がない大学生というのはどれくらいいるのでしょうか? 今回は現役大学生のみなさんに、一人で外食をすることに抵抗があるかどうか聞いてみました。


【性格診断テストまとめ】自分の隠された一面が丸わかり?!

■一人で外食をすることについてどう感じますか?

抵抗がある 139人(34.6%)
特に抵抗はない 263人(65.4%)

<「抵抗がある」と答えた人>

●さみしい! ぼっちだと思われたくない

・話し相手がいなくて寂しいから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・友達が、一人で食べている人を見てバカにしているのを聞いたから(女性/18歳/大学1年生
あの子友達いないんだぁと思われるのが嫌だから(男性/19歳/大学2年生)
・一人だとつまらないから(女性/21歳/大学4年生)

●人の目が気になる! 居心地が悪い

・店によるが、一人用の席がない場合は周りの視線が気になってしまうから(女性/20歳/大学3年生)
・店によるが一人は恥ずかしい(男性/19歳/大学1年生
・一人で食べているとなんだか周りが気になる(男性/23歳/大学院生
・視線が気になって仕方ない(女性/19歳/大学2年生)

<「特に抵抗はない」と答えた人>

●自由! 気楽!

・一人でゆっくり食事を取るのも好きだから(女性/19歳/大学2年生)
・友達とかに合わせなくていいので気楽だから(女性/18歳/大学1年生
・誰かに気を遣いながら食べるくらいなら、一人でゆっくり食べたい(女性/20歳/短大・専門学校生)
・一人のほうが自由だから(男性/21歳/大学4年生)

●気にならない

・一人で外食している人もたくさんいるから(女性/22歳/大学4年生)
・店によるけど一人で入りやすい店はたくさんある(男性/18歳/大学1年生
・別になんとも思わない(男性/20歳/大学2年生)
・お腹がいっぱいになればいい(女性/18歳/大学1年生

「一人でも抵抗がない」と回答した人が全体の3分の2を占めました。その理由としては、「一人が気楽」「一人の人も多い」「何も気にしない」という類の回答がほとんど。また、「店による」と付け足している人も多く見られました。

「お一人さま」「一人〇〇」という言葉も浸透していますが、一人で外食することに抵抗がない大学生はやはり多いようですね。「ぼっち飯」という言葉も以前は聞かれましたが、もうそんなことを気にしている大学生も減ってきているのかもしれません。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年4月
調査人数:男女大学生396人(男子大学生203人 女子大学生193人)