ノマドワーカーといえば、カフェファストフードなどでノートパソコンを片手にスマホで電話しながら作業をこなす職人ではありますが、最近は都内でもそれを見越してか電源が用意されていたり、Wi-Fiがあらかじめ接続可能な状況にしてあったりとノマドへの手厚いフォローがありがたいです。そんな中海外のノマドがすごいらしいです。

My picture of the lady with the iMac on the train has been featured by @Telegraph !! So funny! https://t.co/9eeEbkBBvj

— David Hill (@davidhill_co) 2017年7月6日

さてこちらの女性はパソコンで作業をしているようですが、ちょっと開放的な場所だと思いませんか?えっ?そういうオフィス?いやいや違います。これ実は、オフィスではなくなんと「電車の中」ということです。なるほど、今流行りの「ノマドワーカー」ってやつですか。いやいやそれにしても場所がアウトドアすぎませんかね。


※@davidhill_co
ノートパソコンなら一般的ですが、まさかの超デスクトップ。しかもiMacは結構重量もあり、持ち運びには不向きです。さらに作業者は女性。体力的にもなかなかなものが求められます。

列車はイギリスの「ヴァージントレイン」のようです。


しかも一等車で、Wi-Fiおよび電源が供給されているということです。つまり、超セレブなノマドワーカーだったようです。

それならば彼女はもう少し軽くて持ち運びがし易いパソコンを買うべきだと思うのですが、海外での考え方はまた違うのでしょうね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4671754/Woman-sets-iMac-computer-train.html

(秒刊サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
【意識高すぎ!】海外のノマド凄え!日本とは比較にならないほどやり手だと話題に