2018 FIFAワールドカップ ロシアアジア最終予選、オーストラリア代表戦に臨む日本代表の先発メンバーが発表された。

 GKは4試合連続で川島永嗣。最終ラインは右から酒井宏樹吉田麻也昌子源長友佑都が並ぶ。中盤のアンカーポジションキャプテンを務める長谷部誠が入り、インサイドハーフ山口蛍井手口陽介。前線は浅野拓磨乾貴士大迫勇也の3人が起用された。日本はこの試合に勝利すると、6大会連続のワールドカップ出場が決定する。

 日本対オーストラリアの一戦は31日、埼玉スタジアム2002にて19時35分キックオフ予定。テレビ朝日系列NHK-BS1にて生中継される。

日本代表 オーストラリア戦先発メンバー

▼GK
1 川島永嗣(メス/フランス

▼DF
5 長友佑都インテルイタリア
22 吉田麻也サウサンプトンイングランド
19 酒井宏樹マルセイユフランス
3 昌子源鹿島アントラーズ

▼MF
17 長谷部誠フランクフルトドイツ
16 山口蛍セレッソ大阪
2 井手口陽介ガンバ大阪

▼FW
14 乾貴士エイバルスペイン
15 大迫勇也ケルンドイツ
18 浅野拓磨シュトゥットガルトドイツ

□控えメンバー
▽GK
12 東口順昭(ガンバ大阪
23 中村航輔(柏レイソル

▽DF
20 槙野智章(浦和レッズ
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ
6 三浦弦太(ガンバ大阪

▽MF
10 香川真司ドルトムントドイツ
13 小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン

▽FW
9 岡崎慎司レスターイングランド
4 本田圭佑パチューカメキシコ
8 原口元気(ヘルタ・ベルリンドイツ
11 久保裕也(ヘント/ベルギー

2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選日程

2016年9月1日  vs UAEホーム)(1-2 ●)
2016年9月6日  vs タイ(アウェイ)(2-0 ○)
2016年10月6日 vs イラクホーム)(2-1 ○)
2016年10月11日 vs オーストラリア(アウェイ)(1-1 △)
2016年11月15日 vs サウジアラビアホーム)(2-1 ○)
2017年3月23日 vs UAE(アウェイ)(2-0 ○)
2017年3月28日 vs タイ(ホーム)(4-0 ○)
2017年6月13日 vs イラク(アウェイ)(1-1 △)
2017年8月31日 vs オーストラリアホーム
2017年9月5日  vs サウジアラビア(アウェイ

■順位表

1 日本(勝ち点17/得失点差+9)※W杯出場枠
2 サウジアラビア(勝ち点16/得失点差+6)※W杯出場枠
—————————————————————
3 オーストラリア(勝ち点16/得失点差+6)※プレーオフ
4 UAE(勝ち点13/得失点差-2)
5 イラク(勝ち点5/得失点差-3)
6 タイ(勝ち点2/得失点差-16)

オーストラリア戦のスターティングメンバー ※布陣は予想です