9月13日に「和風本家20代豆助襲名披露が行われ、萬田久子、東博、増田和也アナが登壇した。

【写真を見る】おすましする20代目豆助。キュートな姿がたまらない!

この日は番組のマスコット・豆助の節となる20代がお披露ということもあり、3人も和でびしっと決めて登場。少し緊感のある中でスタートした会見だが、豆助を抱いた田が開口一番「本日めでたく襲名いたしました、2代目豆助…」と言い間違い、東が「20代!!」とすかさず突っ込む幕開けに。

会場のり詰めていた空気が一気に和んだ後には、“舌好調”の田が20代の豆助の印を「シュッとしていますね。プロテイン飲んで絞めているのかしら」とボケコメントで表現し会場の笑いを誘う。

また、東は「20代は男前ですね! 顔が小さくて、やんちゃな雰囲気です。この番組の顔にふさわしいと思います」と称賛。

続けて10周年イヤーを迎える番組について「10年続いて、職人さんや老舗のお店を紹介してきましたが、もう番組自体が老舗になりそうですよね(笑)。ありがたいことです。豆助も20代になって、とっくに徳将軍えてますから」とコメント

さらに、「2014年に『和風本家 豆助っていいな。展』という展示会があったんですよ。その時、妻と行ったんですが、お客さんが全員豆助に夢中で、らに気づいてくれなくて(笑)」とエピソードると、田が「ってかわいいですよね。うちはプードルなんですけど…」とまたもや小ボケを挟み、東から「今しなくていいでしょその話!」と突っ込まれ会場は爆笑

すると20代豆助が「キャン!」と鳴き、田も東も「怒っちゃったかな?」「ごめんね、豆助」と初お披露とは思えない抜群の掛け合いを見せていた。

20代目豆助襲名式に登壇した(左から)東貴博、20代目豆助を抱く萬田久子、増田和也アナ