男性に親切にしてもらっているのはわかるけど、「正直、気持ち悪い」という間が結構あるものです。丸の内で働くOL3人に聞いてみました。

山本子さん(仮名:券会社勤務の32歳)/佐和さん(仮名:メガバンク勤務の31歳)/酒井さん(仮名:人材派遣会社勤務の27歳)

山本 摘してくれるのはありがたいけど、「アンダーの肩ひもが見えてるよ」「海苔ついてるよ」系は正直、視して欲しい。時と場合によっては殺意を抱くことさえある(笑)

 前にトイレに行こうとしたら上がついてきて、「トイレ? じゃあいいか」って。スカートファスナーが下りてたのを注意するタイミングをずっと伺ってたらしいんだけど、そこまで引っったのなら最後まで何も言わないで欲しかった。

酒井 うちの会社は、女性が残業すると「はあぶないから」と、必ず一緒に残る男性社員がいたけど、ウザい親切の典

 やたら丁寧な人も陶しい。パソコン系の質問すると、延々と説明する人いない? あと、映画の話を得々としゃべる人。こっちは話題性も込みで見に行って満足してるんだから、ライムスター宇多丸気取りで映画論語られても……。

酒井 ねぎらい方にも差が出ません? 「頑ってね」は同じ職場の人に言われると「他人事かよ」って思うこともある。それより成果を見て「頑ったね」って言われる方がずっと嬉しい。

山本 そうね。一文字違いだけど、言われたときの嬉しさはぜんぜん違う。

酒井 やたら「大丈夫?」って確認されるのもバカにされてるみたい。

 相手よりも自分にが及ぶ心配をしているのよね。「君のためだよ」も押し付け。「リップよりもグロスのほうがいい」と言われたときはビックリした。

酒井 うちにもメイクや持ち物、装も摘する人がいる。女性ブランドにやたら詳しいのもどうかと。

 お金の出し方もチェックポイント。「男だから奢るよ」なんて恩着せがましく言われると、「女なんだからこれやってくれ」っていつか言われそうで、なんかイヤ。

酒井 女子はその場の空気を見て「奢ってもらう」「ワリカン」「お金を出すポーズ」と使い分けてるので、男性はそれに乗っかってほしいよね。

山本 ただ、ワリカンになっても少し多めに出すのが男性マナー

3人 当然でしょ~。

 てなわけで、男性の「マイナスな優しさ」セブンをまとめてもらいました。

【1】恩着せがましい:「してあげてる」という雰囲気がマンマンの優しさ

【2】丁寧すぎる教え方:「知識自慢に酔ってる」印があるめんどい人

【3】女性に媚びてる:優しいというより「媚び」に徹している人は「女ってこれで喜ぶんでしょ?」とバカにしている

【4】好みを押し付ける:一般論かと思って聞いていたら、単なる自己流の人

【5】やたら太っ:何かにつけて奢ってくる人。こっちは気を遣っちゃうし、お金にもルーズそう

【6】オンオフの区別がない:休日旅行プランの口出しや引っ越しの手伝いをしてきそうな勢い

【7】持ち物を評価してくる:バッグ、財布、スマホケースの材質をチェックして「値段のわりに……」などと言ってくる

(西真美子)

アサジョ