ツイッターフォロワー数で10万人を超えた「立憲民主党」ですが、なんとこの党名が実は、第三者によって、既に出願されていたことが明らかになっております。つまり、党名は既に誰かのものである可能性があります。そうなってくるとツイッターはおろか、印刷物などは先に商標登録している団体の許可が必要です。
立憲民主党という名前は、既に今年の2月24日に「ベストライセンス株式会社」という団体が商標登録をしております。つまりこの企業の商標ということになりますが、ただ現在は「審査待ち」ということで、実際にこの企業が使えるかどうかも分かっておりません。もちろん審査に落選するという可能性も十分あるわけです。

また、この商標を使う上での大義名分などがない場合は当然審査に合格しませんので、結果的に現在の「立憲民主党」を名乗っている枝野氏のものになる可能性は高いようです。

また、この「ベストライセンス株式会社」は先取り出願で、商標を乱獲している企業として有名です。代表の商標が

INSTAGRAMMIRAI・4k対応・J・POP・JUST IN TIME・ユルキャラ北陸新幹線LINE

など

とはいえまだ確定しているわけではないので、この先十分注意してみる必要がありそうです。

(秒刊サンデーたまちゃん

画像が見られない場合はこちら
悲報!「立憲民主党」既に商標登録出願されていた!党名使えない?