アトレチコDFゴディン麗な回転技を披露、そのままカウンター攻撃を展開

 

 アルゼンチン代表のバルセロナFWリオネル・メッシは、妻アンネラさんの第3子妊娠が先日報じられたが、14日のリーガ・エスパニョーラ第8節アトレチコ・マドリード戦で相手選手が繰り出した妙技の“被害者”となっていたことが話題となっている。

 

 試合は前半21分、スペイン代表MFウール・ニゲスの一撃でアトレチコが先制し、終盤までそのまま推移。しかし後半37分、バルサウルグアイ代表FWルイス・スアレスが同点弾を叩き込み、1-1の引き分けに終わった。

 

 注シーンは、1-1で迎えた後半40分に訪れた。メッシが勝ち越しゴールを狙って相手ゴール前にドリブルで切れ込み、エリア内のブラジル代表MFウリーニョへパス。リターンを受けようとメッシが走り込むも、ボールがややずれてしまう。先に反応したアトレチコの闘将DFディエゴ・ゴディンは、球際でボール奪取を図ろうとしたメッシを視界に捉えつつ、麗な回転技を披露。そのままボールを持ち運び、カウンター攻撃へとつなげた。

 

 ウルグアイ代表の31歳DFが魅せた圧巻スキルに、イタリア衛星放送「スカイイタリア」は「試合の最後の数分で考えられないことが起きた。ゴディンジダンを模倣した美しいルーレットメッシを翻弄。みんなを驚かせた」と報道。一方、ベルギー「7sur7」は「メッシがゴディンルーレットで当惑。観客を驚かせることができるのは、バルサ芸術だけではない」と称賛している。

 

 天才メッシを翻弄した闘将DFの麗なルーレットは注を浴び、大きな反を呼んでいる。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージ写真 photo by Getty Images

 

 

 

動画】「TVN Noticias‏」が公式ツイッター投稿、アトレチコの闘将DFがメッシを翻弄した麗なルーレット

 

https://twitter.com/tvnnoticias/status/920035374230933504

TVN Noticias‏」が公式ツイッター投稿、アトレチコの闘将DFがメッシを翻弄した麗なルーレット

 

 

フットボールゾーンウェブ