「神の粒子」が発見されたらしい――。そんなニュースが世界中を駆け巡っている。約50年前に存在が予言されていながら見つけることができなかった「ヒッグス粒子」らしき物質が、ついに見つかったと報道されたのだ。

 しかし、このヒッグス粒子ノーベル賞が確実と言われるほどの大発見らしいが、報道を見ても、学術用語の羅列で意味が分からない人も多いはず。そこで、2012年7月5日に放送された夕刊ニコニコニュースでは、このヒッグス粒子を解説するために、思いきった手段を取った。

 野口香織キャスターによる「かおりんゼミ」のコーナーで、ヒッグス粒子キャラクター化したイラストで解説したのだ。それによると、ヒッグス粒子ネット用語で言うところの「ツンデレ」属性らしい。一体、どういうこと?

・[ニコニコ生放送]夕刊ニコニコニュース 7月5日(15分間) - 会員登録が必要(無料)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv98111336?po=news&ref=news

 時事通信の『新粒子発見、「ヒッグス」か』という記事によると、ヒッグス粒子は物質の最小単位である素粒子だ。イギリスエディンバラ大学のピーター・ヒッグス名誉教授が1964年に存在を提唱し、半世紀近く探索が続いていたという。発見されればノーベル物理学賞は確実とみられていたが、2012年7月4日、欧州合同原子核研究所(CERN)が「ヒッグス粒子みられる新粒子を発見した」と発表したのだ。

 夕刊ニコニコニュースでは、東京大学の特任研究員で、デザイン事務所に勤めている秋本祐希さんが作った、「HIGGSTAN(ひっぐすたん)」というサイトを紹介した。このサイトの可愛らしいイラストで、ヒッグス粒子を解説した。

 すなわちビッグバンで宇宙が誕生した瞬間には、全ての素粒子に、重さの元となる「質量」がなかった。それは、ヒッグス粒子と他の素粒子の間で「くっつく性質」と、「離れる性質」が釣り合っていたからだ。

 ネット用語で、普段はツンツンしていて勝ち気なキャラクターが、たまにデレデレと甘えてくる様子を"ツンデレ"と言う。宇宙誕生直後のヒッグス粒子は、まさにこのツンデレキャラだったのだ。ところが宇宙が冷えだすと、ヒッグス粒子が、やたら甘えたがる"カマッテちゃん"に変貌してしまう。「ねえ、冷たくしないでよ」と、近くの素粒子デレデレとまとわりつくようになった。

 誕生直後の高温の宇宙では、全ての素粒子が光の速さで運動していたと考えられている。ところが、ヒッグス粒子にまとわりつかれた素粒子は、すっかり動きが鈍くなってしまった。この動きにくさが「質量」と呼ばれることになった。質量が生まれたことで、物質には重さができ、私達は体重計を見るたびにため息つくようになったというわけだ。

 世紀の大発見を「ツンデレ」に例えて解説した夕刊ニコニコニュース。「世界一わかりやすい解説」と、絶賛する声もあったものの、多くの視聴者からは

なるほどわからん
「まて、解説がおかしい」
かおりんむずかしいよかおりん

と、戸惑う声が多く寄せられて、野口キャスターが苦笑する場面も。世紀の大発見を噛み砕いて説明したつもりだったが、それでも難解だったようだ。

2012年7月5日放送分の番組で採り上げたニュース

  夕刊ニコニコニュースは、毎週月曜日から金曜日まで放送中。ニコニコニュース編集部の特設スタジオから送る15分間の生放送番組だ。ニコニコニュースに配信されたニュースの中から選りすぐりのものを、吉野智子キャスターと野口キャスターの2人が日替わりで紹介している。

  この日の番組では、「新粒子発見、「ヒッグス」か=質量の起源、加速器実験で―日本含む国際2グループ」(時事通信社)以外にも、「愛犬がプール転落の男児救助、溺れぬよう背中に乗せて母親の到着待つ。」(ナリナリドットコム)の話題や、「まさかの「ドラえもん」批判!視聴禁止呼びかけも...子どもたちがのび太のように勉強をサボったり嘘をついたりする バングラデシュで」(マイナビニュース)などのニュースが紹介された。

■きょうの「かため」ニュース

・新粒子発見、「ヒッグス」か=質量の起源、加速器実験で―日本含む国際2グループ時事通信社
http://news.nicovideo.jp/watch/nw302747

ヤフー、広域処理が必要な震災がれき量を表示する「がれき処理メーター」(マイナビニュース
http://news.nicovideo.jp/watch/nw303169

7月5日橋下徹 大阪市長 記者会見 生中継 - 会員登録が必要(無料)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv99128305?po=news&ref=news

■きょうの「やわめ」ニュース

・愛犬がプール転落の男児救助、溺れぬよう背中に乗せて母親の到着待つ。(ナリナリドットコム)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw302785

・まさかの「ドラえもん」批判!視聴禁止呼びかけも...子どもたちがのび太のように勉強をサボったり嘘をついたりする バングラデシュで(マイナビニュース
http://news.nicovideo.jp/watch/nw302739

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]夕刊ニコニコニュース 7月5日(15分間) - 会員登録が必要(無料)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv98111336?po=news&ref=news
・HIGGSTAN
http://higgstan.com/

(ハギワラマサヒト)

ヒッグス粒子を「ツンデレ」に例える野口香織キャスター