いいなと思う女子とは、3回程度デートを重ねたあたりで、恋人として付き合うかどうかをジャッジする男性が多いようです。ところが3回デートするまでもなく、初デートで「ナシ」と思われてしまうことも。男性は女子のどこを見て「この子はムリ!」と思うのでしょうか?

会話を楽しめない

「初デートでは相手の事を知りたいと思いますよね。僕がどんな話を振っても、彼女はニコニコして相槌を打っているだけだった。もしかしたら僕が立ち入ったことを聞きすぎたのかもしれないけど、かといって僕に話題を振ってくれるわけでもなく。気を遣いすぎて疲れました。会話のキャッチボールができない子は2度目も誘おうとは思えなかったな」

これは男性が一人で「盛り上げ役」になってしまったパターンです。笑顔で話を聞くのはモテテクの基本でもありますが、相手が振ってくれた会話を広げたり、盛り上げる努力も必要です!

デート後に予定を入れている

「口説くペースもあるし(笑)デートでは会ったら早めの段階で相手が何時に帰りたいか聞くようにしています。初デートなのに、お昼から会って「5時」って答えられたときはやる気をなくしたな。『夜は飲み会があるから』って。デートの相手として何も期待されていないんだと感じた」

デートは時間短めがおススメではありますが、夕方解散、しかも次に予定ありと明かしてしまうと、ヒマつぶしで会っているような印象を与えるかも。短いデートにするなら、夕方から会って夜解散のほうが良いかもしれません。

はしゃぎすぎ

「相手のコが僕をさりげなく誘ってくれて実現した初デート。でも、彼女が終始テンションが高くてかえって疲れてしまいました。とにかく、一人でずっとしゃべっていて会話が途切れるスキがない。何でも褒めたり笑ったりしてくれるのはいいけど、あんまりやられるとキャバクラに来ているような気分に」

楽しそうに過ごすのはいいけど、彼を置き去りにして一人でハイテンションなのは不評です。会話のキャッチボールが出来ているか、気にしておきたいものです。

いいコだけどオドオドしている

「食事に行けば料理は全部取ってくれるし、支払では「いいよ」って言っているのに1円単位まで割り勘で渡してくるし、歩いててちょっと手が当たっただけでも「ごめんなさい!」って恐縮された。気配りできるよい子なんだろうけど、無駄に緊張感があって時間がたつのが遅く感じた」

「いい子=好き」とは限らない!仕事相手と会っているような気分にさせるのはNG。気遣いしているとわからないように気遣うのが真の気配り名人では?

お持ち帰り希望

デート自体は盛り上がって、食事の後『もう一軒行く?送っていく?』という流れに。そこで初デートにも関わらず『おうちに行ってみたいな』と提案されたときは『ハードル低すぎでしょ!』と逆に盛り下がってしまった。男の口説く楽しみを奪わないでください」

デートで家に上がるのはいきなり距離を詰めすぎかも?「お手軽」と思われないように自制を。

デートにこぎつけているということは、最低限の男子の好みはクリアしているはず。思いもよらないことで恋愛対象外に振り分けられてしまうのは残念すぎますね。これらのケースはわかりやすいNG行動ではないだけに、注意が必要かも?(ライター/中野亜希)

(愛カツ編集部)

お持ち帰り