“WAKA” YUYA WAKABAYASHI

インタビュー/FINEPLAY】Red Bull Athlete であった故 佐藤により生み出され、日本でほぼ一のコンテスト形式の大会で日本FMXシーン進化、拡大に多大な影を与えている「GO BIG10周年を記念し、FINEPLAYでは出場ライダーインタビューを行った。

若林哉(ワカバヤシ ユウヤ)選手 ニックネーム:WAKA(ワカ) 1991年生まれ、26歳。愛知県出身。マシンSUZUKI RMーZ450。 幼少よりモトクロスを始め、2013年ZantetuCrew(クルー)に加入。短い距離だがFMXを始める。2015年からプロ向けの23mでの練習を重ね、長身を生かした見ごたえのあるトリックを見せるようになる。ショーに出場する機会も増えている要チェックライダーだ。

【GO BIG 2017 】FMXライダー若林祐哉インタビュー

—GO BIG参戦は何年ですか

WAKA:2年です。2015年が初参戦だったんですけど、2016年は怪で出られなかったんで。

—あなたにとってGO BIGはどういうものですか

WAKA:普段一緒に乗れないライダーセッションできる、それが面いです。色々な人と一緒に飛ぶと刺になります。2015年に始めて出た時は、自分はまだまだだと思ったのと同時に、とてもやる気が出ました。

—今までのGO BIGで印に残っていることがあれば教えて下さい

WAKA:スラムパーク瀬戸でやった時ですね。FINDクラス(15mの入門クラス)で参加した、2014年の最終戦です。大コンテストは中止になっちゃったんですけど、そんな中でも皆でお客さんの為に飛んだのが、凄く楽しかったです。

—今年からマッチメイク方式になることについてどう思いますか?

WAKAはまだ経験も浅いので、自分の出来ることをやり切るだけです。

標は何位ですか?

WAKA:順位の標よりも、自分が今どれくらいの実なのかが分からないので、それを知ることが出来たらいいと思っています。でも予選は通過したいです。

—皆様に一言お願いします。

WAKA:頑ります。応援よろしくお願いします!!

【GO BIG 2017 】FMXライダー若林祐哉インタビュー

GO BIG 2017 開催概要

名称:GO BIG 2017【全日フリースタイルモトクロスFMX)選手権】催:GO BIG 実行委員会 開催日時:2016年 11月 4日(土) 10:00 開場 10:30 開演 ウエストポイントオフロードヴィレッジ [埼玉県川越市中老袋 150-1] 後援:バンザイマガジン チケット:4,000 円(前売) 4,500 円(当日)※特別観覧席(スタンド40 席限定もあります ※9月29日)18 時~ローソンチケットで発売開始(L コード31932URLhttp://l-tike.com/sports/gobig2017/