タレント鈴木奈々11月6日に放送の医療バラエティ「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)で、地上波では前代未聞のお下劣動画開し、視聴者をザワつかせている。

 鈴木は番組で便秘に悩んでいることを明かしており、場合によっては1週間も便が出ないこともあるほど、かなり深刻な問題とのこと。そんな鈴木は、番組に出演する医師から「毎炭酸水を飲んで、アーモンドを食べる」ことで便秘を解消できるとアドバイスされ、それを実践。その様子をカメラ自撮りしてレポートすることになっていた。効果はわずか3日で表れたということで一安心だったのだが、鈴木は排便の様子を確認するという的のため、トイレカメラも持ちこみ何と自身のいきむ姿も自撮りして、その動画オンエアしたのだ。

 さすがに排便する間の音は消えていたが、その時の鈴木の踏んり顔はなかなか険しいもので、臨場感あふれるトイレタイム映像の当たりにし、MCアンジャッシュ渡部建も「ウソでしょ~こんな映像見たことないよ」と驚いていた。番組の放送時間が19時台ということもあり、視聴者から「晩飯時にこんな映像見たくないよ」「やっぱり鈴木奈々は下品だな」「女性として恥ずかしくないの? 本当にあり得ない」と、クレームが殺到したのである。

鈴木は番組側の示でトイレ映像を撮影したまでですが、今回はトイレの悩みSPということで、他の出演者もトイレを使用する場面はありました。でも、男性出演者も含め、トイレ内の映像を撮影してきたのは鈴木みでした。思えば、鈴木は『幸せボンビーガール』(日本テレビ系)のロケで素人宅のトイレ断使用したり、の中で小便することを告白したりと、排便行為をオープンに考え過ぎているということも影しているのでしょう」(エンタメライター

 10月29日インスタグラム開した大人メイクを施した写真は「石原さとみに似ている」というも上がるなど大好評だった鈴木。だが、やはり、下品なイメージがあるということで、アンチも多いという。まずは見たよりもキャラを再確認したほうがいいのでは?

本多ヒロシ

アサ芸プラス