2018年に全開される、江S介原作による実写映画サムライせんせい」より、主人公武市半平太を演じる市原隼人コメント映像開された。

【大きな画像をもっと見る】

姿で登場した市原は「約150年前のが現代に来た時に感じるギャップやズレがすごく面くて、単純に楽しんでいただけると思います」とコメント。「笑って観られる娯楽エンターテインメントとなっているので、お楽しみください」と映画アピールした。また併せて映画の場面写真13点も解禁され、半平太に扮した市原のほか、成修演じる坂本竜馬菜恵演じる半平太の妻・武市橋爪功演じる佐伯キャストの姿を見ることができる。

pixivコミック内の「クロフネ」にて連載中の「サムライせんせい」は、幕末から現代にタイムスリップしてしまった武市半平太を描くコメディ映画11月18日から高知TOHOシネマズ高知ほか鹿児島山口佐賀にて先行上映されたのち、2018年より全で順次開される。

映画「サムライせんせい」

2017年11月18日(土)TOHOシネマズ高知ほか鹿児島山口佐賀にて先行
2018年 東京ほか全
原作:「サムライせんせい」(著者:江S介/リブレ刊)
出演:市原隼人成修菜恵、押田岳、武イリヤ橋爪功 ほか
監督渡辺一志
製作ヴァンブック
配給:ピーズインターナショナル

(c)Movie ver. Master SAMURAI. and (c)Esusuke Croe / Libre 2017 All Rights Reserved.

映画「サムライせんせい」より新規の場面写真。 (c)Movie ver. Master SAMURAI. and (c)Esusuke Croe / Libre 2017 All Rights Reserved.