19日に開催されたイベントA&Gオールスター2017」で、新人声優の外崎友(29)が日高里菜に対し不適切な言葉を放ったとして、批判が殺到している。これを受けて外崎は自身のTwitterで謝罪し、同じイベントに出演していた関智一も発言の経緯を説明し詫びた。

画像をもっと見る

A&Gオールスター2017」の参加者によると、外崎は日高に対し「好きです。が売れたら一発ヤらしてください」と発言。外崎と同じ事務所花江夏樹土下座して謝罪するなどフォローしたが、性行為を伺わせる発言に会場は騒然となったという。イベント後、この発言はSNS拡散し、「ネタでも許しがたい」などと批判が殺到していた。


これを受けて外崎は21日にTwitter更新し、「不適切な言動をとってしまい申し訳ございませんでした」と謝罪。続けて、「冗談のでは済まない、いき過ぎた発言を反しています。日高さんを始めその場に居らっしゃった皆様、知らせを聞いた沢山の方々に不快な思いをさせてしまいました。本当に、心からお詫び致します。」と反の弁をった。


また、同じイベントに出演していた先輩関智一も、21日のラジオ番組「ユニゾン!」で事の末をり謝罪。外崎の発言は関が自分で言おうと用意していたネタだったが、タイミングを逃してしまったため外崎に「こんなこと言ったらいいんじゃねーの?」と打ち。それを外崎がに受けてしまった結果、「日高里菜さんに対して行き過ぎた発言をしてしまった」と説明した。関は、「不快な思いをされた皆さん本当に申し訳ございませんでした。そして、外崎くんにも迷惑をかけて申し訳ございませんでした」と謝罪した。


一方、被害を受けた日高イベント終了後にTwitter更新し、「最後の流れは全なネタですからね!?(笑)」と説明。日高Twitterには、ファンらの気遣うが多数寄せられている。


画像は外崎友亮氏Twitter スクリーンショット