ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・『iPhone X』の顔認に問題が?
お母さんの『iPhone X』を息子が解除してしまう?
再生数230万再生になるほど話題に

親子で顔認証

アップル11月3日に発売した『iPhone X』。今までのiPhoneとことなりホームボタンくなり、TouchIDの代わりにFaceIDという顔認方式になった。

顔の格や形を3D記録しそれによりiPhoneを解除したり、アプリの購入、決済を行うというもの。しかしYouTube投稿された1つの動画が話題になっている。

ニューヨークに住む親子がソファーに座っており、母親が自分の『iPhone X』を自分の顔で解除。その『iPhone X』を一度ロック息子に渡して同じく解除させてみたところ、なんとFaceIDが通ってしまったというもの。

親子だから顔が多少似ているのは当然であるが、FaceIDまで通ってしまうというこの動画SNS拡散され、現在までに230万再生にもなっている。

顔が似ている人であれば解除することが可だということだ。

親子で顔認証