12月3日に行われた漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2017」は、「とろサーモン」が優勝を決めた。「ミキ」「和」とともに戦った最終決戦は審員たちが「大接戦だった」とるなどが優勝してもおかしくない名勝負。ツイッター大盛り上がりの様子だったが、漫才の内容とともにつぶやかれていたキーワードがあった。〈上戸彩〉〈グッチ〉だ。

「上戸さんが身につけていたのはグッチ2016年シーズンワンピースです。シェリーラインと呼ばれるグッチの3本ラインウエストに入っていたのでが見てもグッチとわかった。落ち着いたピンクで総レースの艶やかなワンピースは、大人の落ち着きがありつつもキュートさも兼ね備えており、ママになってもなお美しい上戸さんにピッタリだったと思います」(ファッションライター

 ツイッターは「上戸彩ワンピースもかわいすぎ!」「あのグッチだよね。欲しい」「ちゃんグッチ似合うな」など大盛況だった。

漫才のいいところで上戸さんのアップが映ったりと、そのカメラ割りに批判的な意見がなかったわけではありません。しかし漫才を楽しそうに眺める上戸さんの笑顔があまりにも美しくて『まあいっか』と納得した視聴者が多かったようです」(エンタメ記者

 総レースシェリーラインが入ったグッチワンピースは新作ラインでも作られている。優勝した「とろサーモン」にはオファーが殺到しているようだが、グッチワンピースにも争奪戦が起こるかも!?

和美

アサジョ