本日12月4日東京タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIOで、ラストアイドル暫定メンバーセカンドユニットのSomeday Somewhereによる握手会が行われた。

【大きな画像をもっと見る】

テレビ朝日系で毎週土曜日に放送中のアイドルオーディション番組「ラストアイドル」にて、メンバー入れ替えを賭けたバトルを展開中の彼女たち。Someday SomewhereGood Tears、シュークリームロケッツに続くセカンドユニットとして誕生したグループで、番組放送初期にセンターの座を守り続けた間和奏を中心に、籾山ひめり、子れいあ、清原央、木村美咲山田まひろの6人で構成されている。ファンの温かい援を受けながら持ち曲「Again & Again」を初披露したあと、間は「セカンドユニットに挑戦すると決めたときは不安だったけど、みんなの前で歌えたことが何よりも幸せでした、本当にありがとうございました!」と感謝を告げた。なお「Again & Again」はラストアイドルデビューシングルバンドゴン」の初回盤TYPE-Cに収録される。

その後ステージに登場したラストアイドル暫定メンバーは、デビュー曲「バンドゴン」を歌唱。メンバー長月は「自分が負けた週の次の週にイベントをやってて、本当に悔しくて、たくさんの人の前で『バンドゴン』という曲をこうして歌えることができてよかったです」とコメントし、吉崎は「今はまだ暫定メンバーですが、またこうしてステージに立てるようにがんばります!これからもよろしくお願いします!」と意気込みを述べた。

なおYouTubeではシングルの初回盤TYPE-Aに収められるGood Tearsの楽曲「涙の仮面」のミュージックビデオ開された。彼女たちの今後の動きにも注しておこう。

ラストアイドル暫定メンバーとSomeday Somewhere。(写真提供:Virgin Music)