日本テレビ系1月期、新水曜ドラマanone」 の広瀬すずビジュアルと追加キャストが発表された。

このニュースのポイント

日本テレビ系1月期、新水曜ドラマ広瀬すず演の「anone」
広瀬すずベリーショートビジュアルが解禁
瑛太小林聡美、阿部サダヲ、火野正ら、追加キャストも発表

他のニュース記事も読む

キャスト・役柄紹介

広瀬すず/辻沢ハリカ (19) 役


ネットカフェに住む少女。自分の世界に閉じこもりがちで、どこか挙動不審。幼少期は逆の性格で、爛漫で野放図だったが、両親とはある事件をきっかけに隔絶。今はネットカフェを住みかとし、暮らしている。

瑛太/中世古理市 (35) 役


謎の男物語の進展とともにその正体が―。

小林聡美/青羽るい子 (50) 役


性格は明るく、頭の回転も速い。何でもそつなくこなす器用者。ただし、男運の悪さは自他ともに認める日本一。ふらっと訪れたカレーショップと意気投合することに。

阿部サダヲ/持本舵 (45) 役


フランチャイズカレーショップ店の店長。実直な性格で常に他人に気を使っている。私欲がなく、身の周りに起こる大概の出来事を運命として受け入れてきた。独身

火野正平/花房万平 (65) 役


弁護士。亜音が事務員として勤める法律事務所の所長。実で柔和な性格。事務員として働く亜音のことを強く信頼しており、どこか気があるようにも―。釣り趣味

田中裕子/林田 亜乃音 (62) 役


法律事務所事務員。

ドラマ概要

物語は、家族を失い社会からもはぐれてしまい、生きる方法さえ見失ってしまった少女が、一人の老齢の女と出会うところから始まる。

欺かれ、裏切られ、人を信じる心さえなくしてしまっていた二人だったが…。やがて何かを感じあい、女は少女をかくまう。ニセモノの家族、ニセモノの人生、ニセモノの記憶… そして、ある事件が発生。

このドラマは、生きることの意味とは?人が生きる上でほんとうに大切なものは何か?を問いかけ、人々の心を揺さぶる。ニセモノから始まり、真実の人間を見つける人生という冒険。

ここに、新たな伝説ドラマが誕生する。

関連記事

日テレ、次の水曜ドラマの主演は広瀬すずに決定!