この10月からファッション誌「ViVi」の専属モデルを務めているモデル藤田ニコル。これまではおバカギャルの代表格と言えるキャラクターだったが、来年2月には二十歳を迎えることもあり、大人女性イメージチェンジを図っているようだ。

「本人も大人ニコルを意識しているようで、最近は成熟した女性らしいメイクテレビ番組に出演することも増えました。女性視聴者からは『あのおバカギャル大人女性に?』と失笑気味のも出ていますが、男性視聴者からは大好評。もともと爛漫なキャラクター男性受けしていたところに、大人の艶っぽさもまとい始めたことで、今回のイメチェンは大好評なようです」(業界関係者)

 その藤田男性誌の担当者が狙っているという噂もあるようだ。グラビア世界では“くびれの新女王”こと川崎あや、かつて各誌のグラビアを総ナメにした南明奈など、胸がささやかでも人気を博すケースしくない。しかもバラエティ番組で披露したまさかの艶シーンが、グラビア登場への期待を高めているというのである。

藤田11月28日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)で美バストエステを受け、女性担当者がアンダーエアの内側に手を入れるという艶シーンを披露。女性モデルがこれほどの体当たりロケに挑戦するのは異例で、その肢体にノックアウトされた男性視聴者が続出した模様です」(グラビアライター

 ささやかでも破壊は十分な“にこるんバスト”をどんどん開帳して欲しいと期待を膨らませる男子は今後も増えていきそうだ。

山信一)

アサ芸プラス