北海道コンサドーレ札幌は4日、ブラジルMFマセードとの契約満了に伴い、来季の契約を結ばないと発表した。

 マセードは1987年まれの30歳。昨季から札幌プレーし、今季は明治安田生命J1リーグで15試合出場、JリーグYBCヴァンカップで3試合出場1ゴールを記録した。

 契約満了にあたり、マセードは以下のようにコメントしている。

札幌に来てから2年間で、J1昇格と残留という大きな標をチームメイトと共に達成できたことをとても嬉しく思います。チーム加入から今日に至るまで、チームメイトスタッフ、そして多くのサポーターの支えがあったからこそ、は常に100パーセント以上のプレーができました。皆さんには本当に感謝しています。本当にありがとうございました

昨季から札幌でプレーしていたマセード [写真]=Getty Images for DAZN