12月5日は“ロックンロールの創始者”の1人として知られるシンガーリトルリチャード85歳の誕生日

 リトルリチャードことリチャードウェイン・ペニマンは1932年12月5日アメリカジョージア州生まれ。1950年代中盤に「トゥッティフルティ」「のっぽのサリー」「リップ・イット・アップ」「ルシール 」など立て続けにヒット曲を連発し、情熱迸るシャウトしいピアノパフォーマンスで多くのファンを獲得。チャックベリーファッツ・ドミノらとともにロックンロールの創世に貢献した。1957年には人気絶頂にして々と引退を発表し牧師に転向しファンを驚かせたが、60年代に入り多くのミュージシャン達がリチャードの楽曲を取り上げるようになり、自身もシーンにカムバックを果たしている。

 その後のキャリアも決して順満帆とはいかなかったが、ビートルズローリング・ストーンズを筆頭に多くのミュージシャンによって彼の楽曲は歌い継がれ、ロックンロールスタンダードとして半世紀以上にわたりされ続けている。1986年にはロック殿堂入りを果たし、2000年代以降も時折ファンの前でパフォーマンスおこなうなど、マイペースながら現役活動を続けていたが、80歳を機に引退を宣言し現在は隠居生活を送っている。

『12月5日はなんの日?』“ロックンロールの創始者”リトル・リチャード、85歳の誕生日