武岡が“千葉の象徴”佐藤との記念2ショット公開

 

 川崎フロンターレは、2日のJ1最終節・大宮アルディージャに5-0で勝利し、勝ち点で並んだ鹿島アントラーズを得失点差で上回り悲願の初優勝を成し遂げた。麗なる逆転劇を演じた川崎に所属するDF武優斗が、「ダンディー」かつ「イケメン」な憧れのバンディエラとの記念2ショットツイッター開した。

 

 武は今季、昨年痛めた左膝のリハビリからスタート5月の第10節・アルビレックス新潟戦から3試合に出場したが、その後左膝損傷と診断されて6月に手術に踏み切った。終盤戦は一度ベンチ入りしただけだったものの、チームは最終節で初優勝を手にするハッピーエンドシーズンを終えている。

 

 歓喜から2日後の4日、武は自身のツイッター更新。ある人物との2ショット写真とともにメッセージった。

 

ジェフ千葉のバンディエラ佐藤勇人くん。ダンディー過ぎてイケメン過ぎて男の色気出過ぎて憧れる…。こんな歳の重ね方したい。。カッコ良過ぎ…。。ダブルYutoで記念撮影」

 

 2ショットの相手は、千葉徴として君臨する佐藤。武は別の投稿で、元プロボクサー内山高志氏の引退記念パーティーに参加したことを報告しており、その際に撮ったものと思われる。5学年上にあたる「Yuto」の“先輩”からにじみ出るダンディーさと男の色気に憧れ、「こんな歳の重ね方をしたい」と“標”に掲げた。

 

 故障に苦しんだ2017年を乗り越え、新シーズンピッチでも大いに暴れたいところだ。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージ写真 photo by Getty Images

 

 

 

【写真】武岡が公式ツイッターで公開、「男の色気出すぎ」な千葉のバンディエラとの記念2ショット

 

 

 

公式ツイッター開、「男の色気出すぎ」な千葉のバンディエラとの記念2ショット

 

 

フットボールゾーンウェブ