デンキ街の本屋さん」の水あさとによる新連載が、2018年1月5日に発売されるコミックフラッパー2018年2月号(KADOKAWA)でスタートする。

【大きな画像をもっと見る】

これは本日12月5日発売の同誌1月号で告知されたもの。予告カットには学校背景に、おびえた表情の少女と傷だらけの少年が描かれている。頭上にはナイフピストルなどのシルエットとともに、不気味少女のような顔が浮かんでいるが……。次号ではほかにも、日和実「パニくる!?」、新挑限「幼なじみがわからない(仮)」という計3本の新連載が開始予定だ。

なおコミックフラッパー1月号では、高史「ガールズ&パンツァー 劇場版 Variante」が表を飾っているほか、吉元ますめ「くまみこ」が巻頭カラーで登場。また読み切りとして、MFコミック大賞受賞作の六郎「千年」が掲載されている。

水あさとの新連載の予告カット。